ミナペルホネンの帆布のショッパー

D722e3f40f8640468770501ef0ea872f

エコバッグの定着率すごいですね!

私自身は数年前からエコバッグ持参派でしたが、レジ袋有料化が始まってから、まさかこんなにも早く、多くの方々がエコバッグをふつーに持つようになるとは、嬉しい驚きでした。

ただ、サブバッグとして重宝していたショッパー(洋服などを買ったとき入れてもらうお店の紙袋)も有料化されてから、手持ち分も底をつき始め、それにかわる、あまり生活感のなさげなバッグを探していたところ、一昨日見つけました!(上写真)

職場の健康診断で行った某医療機関は馬喰町界隈にあり、検診後、mina-perhonen(ミナペルホネン)の馬喰町店 elavaへ立ち寄ってみたところ、紙のショッパー有料化に伴い、布製のショッパーが販売されていたのです。

サイズは3展開で値段は小500円・中1000円・大1500円。かなりしっかりしたした厚さの生地で、マチもあり、なにも入れていなくても自立する姿はかわいいの一言です!

ちなみに私一番小さいのを買いました(参考までに袋部分のサイズは縦26・横21・マチ9㎝です)

Febc6cf198434d08acd1f2395b7fd654

さて、古いビルの2階にあるelavaⅡでは、雑誌エルデコとの連動企画展がちょうど開催中で、Alver AaltoやHans.J Wgnerなどのヴィンテージチェアーにミナの生地が張られたものがずらりと展示されておりました。(これだけの数が一堂に会するのはかなりレアなことだとスタッフさんが言っておられました)

0160854fd7054a64813c7e1e79b16a9b

かねてより、ミナ×ヴィンテージチェアーを欲しいなーと思っていましたが、見れば見るほど欲しい!(笑)

でも猫チャンプにおしっこされそうな予感大なので、まだ決断できずにいます。

Fe6a724524b44971aed6710560665519

elavaⅠのフロアにはミナペルホネンのカフェ部門のPUUKUU食堂がありましたが、時間がなくてこの日はのぞいただけ。次回はお昼ご飯を食べようと思います。

Fbd7535277ed423fb6fbc6d466a35700

ちなみに、このビルの裏手あたりの、徒歩2分ほどのところにはelavaⅡがあり、その写真をいくつか撮ってきましたので貼っておきます↓

312dd83ae65644d4962627a7fa415a37

Df65b8b3aad54b4089c70f08bb62e7ad

F3a12fe1b58a4e6691b8fa52e0169483

ところで、京都旅行記も書き終わっていないのに、先週、長崎に行ってきました。

たまたまみつけた往復航空券とホテル2泊のパックがGO TOで2万円を切る安さ。その上、地域限定クーポンが5千円分ついていたので、出発日5日前に申し込み、サクッと行ってまいりました。

居留地はもちろん、軍艦島にもカピタン屋敷にも大満足な旅となりました☆

| | コメント (2)

いつか行く。必ず行く。バンクシーのホテル

196546af73c7427d94ee54c4691ebecf

チンパンジーのドアマンが迎えるそのホテルは、ベツレヘムにあるTHE WALLED OFF HOTEL(直訳すると「壁で遮断されたホテル」)。

「世界一、眺めの悪いホテル」というキャッチコピーで、謎多きアーティスト・バンクシーが建てたそのホテルは、ヨルダン川西岸地区にイスラエル政府がパレスチナ人の自爆テロ防止が目的として建設した悪評高い分離壁のすぐそばにあります。

Fb83a1889c4f4fdcbe3039041fa5331a

この記事に使っている写真は、現在、横浜で開催中のバンクシー展で展示されていたものをスマホで撮ったものです。(撮影オッケーの展覧会です)

930e30bf9aa449eea8aa221e4ffc8fac

横浜へは私の住む東京西部から直通の電車があり、このバンクシー展が開催されているアソビルは横浜駅から外へ出ることなくいけるので、気温34度の日でしたが汗をかくことなく移動。直通電車って有難い☆

ちなみにバンクシー展のチケットは当日オンラインで購入したのですが、無料音声ガイドのアプリもスマホにダウンロードしておきました。

昨今の展覧会、スマホがなければ不自由かも。会場でチケットを購入しようとしている方を見かけましたが、結局、近くのコンビニで発券してもらわねばならないようで、そちらのほうが大変そう。

スマホによる音声ガイドは便利でした。イヤホンも自前で必須です。

ところで、撮影オッケーの展覧会って、周りが撮影しだすと、ついつい撮らなきゃ損みたいに感じてしまいがちですが、かつて子供の運動会で、写真を撮ることに集中するあまり、目の前にいるわが子をカメラ越しでしか見ないまま運動会を終える、みたいな変な感じを思い出しました(笑)

とはいえ、撮ってきた写真をいくつか貼ります↓

B349cf9974fc44be8cb0c883f77ed850

951b33ae3cb747f6820ed93621220fff

93bb1f83b5884fc1abab74bef8ead72c

D648955687a44dcdbc39dd33f5833c58

549381b88c4545f19379bdf8d5918945

02bbb325fdb640c7aef10abe7282404c

展示作品はたくさんあり、見ごたえ十分。

中でも嬉しかったのは、冒頭で書いたバンクシーのホテルの内装が再現されていたこと↓

93180dc5f82a45df8f955ae15ad5e26a

まだ当分は海外旅行は無理そうだけど、いつか行く。必ず行くから☆

 

| | コメント (0)

八丈島 ごちそうさま。

D2ebe2d18d3d4ccd810857052427afcc

ブログ更新のスピードが現実とかなりかけ離れてしまっている今日この頃ですが、3週間ほど前、八丈島からたくさんのお野菜が届きました(Thanks SHINO&YUKOさん‼)

新鮮で立派な島のお野菜は、届いたその日からいただき、なんと一週間以上、舌で味わい目で楽しみ心を幸せにしてくれました。

まずは葉生姜のみそ漬けとオクラのおひたしを娘が作り↓

77d94cfd710c49e08499dabd45806e96

里芋は皮ごと茹でて、つるんと中身を取り出して煮物にし、オクラを彩りに使いました↓

4c265d086b0f4910acf3e5cca52e374d

↓は、もやしとオクラのマリネ風、大根とオクラとシーチキンのマヨネーズ和え、だし汁で煮た里芋にニンジンとブロッコリーを添えて冷蔵庫で冷やしていただく煮っころがし冷え冷えバージョン(食欲のない夏場においしくいただけます)

56018d098c5642a38fc8f4e545cc002d

イカ焼きに添えたみどりは生姜の葉っぱ↓

8e5d960f706742aaa8f1cf9233753148

生姜の葉があまりにも生き生きとしていたので、何かに使えないかと揚げナスの煮びたしに漬け込んでみました

078c599d629d4e538bcd1eb2cbcf7935

葉っぱ自体はほのかな香りがあるものの生姜の味はせず。でも彩には最適でした。

B9ab1bda76434daaa87eef51d1ae3c8f

写真はないのですが、レモンチューハイに生姜をマドラーのように挿していただいたところ、これはひじょーに美味でした。

チューハイのほうにはジンジャーの香が移り、生姜自体もかじりながらおいしくいただきました。

 

| | コメント (0)

もうヴィンテージの域

9ae7a74f876c4641ad2014b9fb93d622

椅子のカバーを新しい生地で作り替えた時、長年の酷使で、つぶれて薄くなっていた座面部分もリニューアル。

11942a4c1f22489ea1d562686246acd1

低反発シートを二段重ねにしボリュームアップし、カバーの内側には気まぐれ猫・チャンプ のためにおねしょシートも縫い込んだ。

Cee1a3bef0f745ca813e7cecf4d5d05f

さらなる猫様仕様に、同じ生地で椅子の下部分にハンモック的猫様スペースを作ったものの、チャンプ 、使う気ゼロ↓

9a003e4ed180470dae62c1af87dd02b7

ところで、これらの家具は元々L字型のダイニングセットだったもので35年以上使っている。

35年の間には、何度も古くさく感じ、買い替えを検討したのだけど、最近では良い具合に古いデザインが新鮮に感じている。

Cfd8979bb6f148d6bc58bcc103c6020b

35年前に買った家具店は10年前に閉店し、生地部分は何回、いや何十回も替えているけれど、木の部分は健在。「100年の斧」のよう。

アンティークは製造されてから100年以上経過しているもの、ヴィンテージは30年から99年経過しているものとの定義があるそうで、そしたらこれらもヴィンテージだわ。

| | コメント (0)

特別感ないけど特別な夏

2dea4e05bbaf46d9904f655b759888ec

今年の夏は「特別な夏」だそうで。

あまり実感はないのだけれど、旅行や外出を控えなくてはいけないこの時期を、どうせなら「特別な夏」としようという気持ちは前向きで良いことなのでしょう。

私は今週は出社。お盆明けの来週から夏季休暇としたのは、お盆の頃なら電車もすいているはずとの目論見だったのだけど、実はそんなにすいていない今年の東京の電車。。。

きっと、なるべく外出は控えようとしたことから、だったらお盆に休まなくったっていっかーと思う職場も働く人もけっこういるのかもしれない。実際、子どもの夏休みも今年は短いし。

例年、8/15前後の東京は人が少ないと実感していたのだけど今年は違う。

確かに今年は特別な夏なのかもしれない。

66b22c46fdf643d7b06983057df2379b

写真はベッド周りのクッション。

数年前に無印良品で購入したグレイにホワイトの梨模様のストール、色合いも肌触りも気に入っていたけど、そんなに使う機会がなくてクッションカバーにしてみました。

ストールの両端についているコットンのボンボンを活かして作ってみたけれど、ちょっと甘い仕上がりになってしまった。

なので結局ボンボンは目立たせないように配置しています。

来週、お休みに入ったらボンボンは取っ払っちゃうつもりです。

| | コメント (0)

アベノフキン

6d5d6120836c49d5a2e91d67b8a39c63

アベノマスク、届いたのと頂いたので計4つ。でも誰も使わない。(てか、アベノマスクつけてる人、安倍さん以外見た事ない)

なので、ほどいてフキンを縫いました。マスク2つぶんのガーゼでフキン1枚、合計2枚出来上がり。

ここ数年、無印良品の落ち綿ふきん愛好者なのですが、このところ在庫なしの入荷未定。

このアベノフキンでしばらく乗り切れそうです。

ところで、2枚作ったうちのひとつを洗ったところ、縮み方すごい。

マスクとして使ったとしても洗ったらこんだけ縮むってことだ・・・

そういえば、安倍さんのアベノマスク姿、最近ますますマスクの面積が小さいな〜と感じていたわ。

| | コメント (0)

790円の模様替え

F32239f0ed25435b9f7d3358ef713c28

4連休の前日、日暮里の繊維問屋街にある生地屋さんTOMATO にて生地をロールごと購入。連休中、椅子のカバーを作るためです。(右側の椅子カバーが盛り上がっているのは、猫チャンプ の指定席ゆえ、潜り込んどるからです)

2ba212fcf2994452bd82847ae0ef9390

なんとメーター100円という激安生地ですが、一目見て気に入り、ありったけの7.9メートルお買い上げ。

つまり790円の模様替え。

87a570a53a6948188b83a394b91cfcef

↓以前のパープルバージョンから4年半ぶりのチェンジ。

F4f6b5a97ecd486598f7378963dda998

家族からも好評です。

79e0957de5e24a168ad1bc0257f5c5ae

| | コメント (0)

手探りで手作り

51887d513b134e5782cb3dcaf4c0a05b

10年ほど前からだったろうか、市販のブラジャーが苦痛になった。

まずはノンワイヤーにしてみたのだけれどゴム部分でかぶれたり、やたらパッドが立派すぎて不自然だったり。

元々胸は小さく、大きく見せたいとも思ったこともなく、ただただ心地よいものを求めているだけなのだけど、まったく巡り合えずにいたところ、先日、ネットでNorbulingkaさんの「締め付けないフロントホックブラ」というのを目にし、さっそく型紙を取り寄せ、作ってみました。

↑のブラウンの生地はシルクの端切れ。肩ひもはブラウンのコットン生地からバイヤステープを作りました(100円ショップでバイヤステープを買おうとしたのだけどちょうどよい色がなかった)

アンダーバストを絞るためのひもは手持ちの水色のリボンで。

2dc675b9c87b4a2cb2397227df7ec6e8

↑こちらはマリメッコの端切れ。白いバイヤステープは市販品を使ったのでラクチンで作ることができました。

 

↓こちらは無印良品のワッフルタオルで作った最初の作品。

さすがにタオル生地では分厚すぎましたが、つけ心地はやさしくGOOD。

ちなみにこのワッフルブラはオール手縫い。

7d774eb8b1e04db1ae57381d2bdd7951

手探りで作った、この3種類のブラを先週より使っています。

ゴムは使っていないのでかぶれないし、フロントのひもでぎゅっと搾るだけなのに安定感もあります。

体の線が出るトップスには向きませんが、フロントホック(実際にフロントにつけたのはスナップボタンですが)なので脱ぎ着もラクです。

また、裏側にはパッドも入れられるようになっています。私は入れずに使っていますが、生地のみのホルダー感では不安な方には必要かもしれません。

| | コメント (2)

爛々猫じゃらし

C923f5195f2343b6bd6d73db1968f38a

猫じゃらし大好き猫。

猫じゃらし見せたらもう目が爛々。

じゃらし遊びはこの草が茂る時期は毎日の日課。

6fdd3c3a075d46c9b4be4b4b85d84f7d

なので団地の広場や道路の片隅にて猫じゃらしを収穫し、玄関先の花瓶に挿し常備している我が家の今日この頃。

| | コメント (2)

粉ジュース

25c9dd8c86ec43bb988a676d3184aaa5

自転車も車も持たない暮らしも10年以上。

幸いにも最寄り駅もスーパーも徒歩でオッケーな距離なので、それらがなくとも困る事はないのだけれど、さすがにスーパーでたくさん買い過ぎた帰り道の徒歩は辛い。

特にジュース類。牛乳と根野菜等が重なると重たいので、ジュースは粉末タイプを買うようになった。

0eda9eafdca04cb2bfe7bc1b525ca523

無印良品の粉末ジュースの素と水で5杯分ほど作り、セリアのボトルで冷蔵庫へ。

本当はガラス製のボトルを探していたのだけど、デザインとサイズが気に入り、一時しのぎのつもりが使い続けている今日この頃。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

FAMILY&DOG&CAT INTERIOR&Fashion&LIFE MOVIE&BOOK&MUSIC NEWS recipe TRAVEL ANDALUCIA+BARCELONA アンダルシア+バルセロナ TRAVEL BALI バリ島 TRAVEL BALKANS アルバニア、モンテネグロなど TRAVEL BALTIC STATES バルト三国+北欧 TRAVEL BANGKOK バンコク TRAVEL BARCELONA バルセロナ TRAVEL BENLUX オランダ ベルギー ルクセンブルク TRAVEL BULGARIA ブルガリア TRAVEL CROATIA+HUNGARY クロアチア*ハンガリー TRAVEL CZECH&LONDON チェコ+ロンドン TRAVEL EGYPT エジプト TRAVEL GERMANY ザクセン地方 TRAVEL GERMANY ドイツ TRAVEL GOTLAND & DALARNA TRAVEL GREECE ギリシャ TRAVEL HOLLAND オランダ TRAVEL ITALIA イタリア TRAVEL LONDON ロンドン+コッツウォルズ TRAVEL LOSANGELES ロサンジェルス TRAVEL MEXCO TRAVEL MOROCCO TRAVEL PARIS 2011 パリ TRAVEL POLAND ポーランド TRAVEL PORUGAL ポルトガル TRAVEL ROMANIA TRAVEL RUSSIA ロシアとフィンランドとエストニア TRAVEL STOCKHOLM ストックホルム+コペンハーゲン TRAVEL SWISS スイス TRAVEL TAIPEI 台北 TRAVEL TURKEY トルコ TRAVEL Venezia ヴェネチアとスロヴェニア TRAVEL VIETNAM ベトナム TRAVEL WIEN BRATISLAVA SOPRON ウィーン ブラチスラヴァ ショプロン TRAVEL 近場散策も WORKS こんなのかいた こんなのできた*縫い物編 こんなのできた*雑貨編 こんなのできてた プリント生活 心と体 日記・コラム・つぶやき 更新 瞬間お買上げ品