« えんとつ町のプペル | トップページ | 2021年 明けましておめでとうございます。 »

なぜか暮れに作りたくなる

2c06704269be4b3fb6c97ea0931be95e_1_201_a

クリスマスが終わり、とうとう年末!って頃になると気持ち的に慌ただしくなる。

大掃除とかしないしないけれど、ちょこっときれいにしておきたい箇所は気になり出すし、年末年始の買い出しってなんか足りてないような気がするのよ毎年。普段ならストックを持たないミニマリスト的思考なのに我ながら不思議。

さらには忙しい暮れの時期だというのに、なぜか正月飾りは手作りしたくなる気質。

で、今回は、玄関の門扉に飾る松には紅白の紙を巻き水引を結びました(上写真)

ドアに飾るお正月飾りは、100円ショップのしめ縄にフェイクの松などを配置しました(下写真)

 2ffee77c0ca64c14bec64b60bf4db67c_1_201_a

材料は例年の使い回しがほとんど。

本来は、神社に古いお飾りを持っていきお焚き上げで処分してもらうのでしょうが、私はその風習には参加せず。

いつの頃からかお正月飾りは自分の中でクリスマスツリーと同じ位置付けになっているのだなー。

 A4d0ba2e81f549e5805de2d55c45d4f0_1_201_a

|

« えんとつ町のプペル | トップページ | 2021年 明けましておめでとうございます。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« えんとつ町のプペル | トップページ | 2021年 明けましておめでとうございます。 »