« 2020年8月 | トップページ | 2020年10月 »

いつか行く。必ず行く。バンクシーのホテル

196546af73c7427d94ee54c4691ebecf

チンパンジーのドアマンが迎えるそのホテルは、ベツレヘムにあるTHE WALLED OFF HOTEL(直訳すると「壁で遮断されたホテル」)。

「世界一、眺めの悪いホテル」というキャッチコピーで、謎多きアーティスト・バンクシーが建てたそのホテルは、ヨルダン川西岸地区にイスラエル政府がパレスチナ人の自爆テロ防止が目的として建設した悪評高い分離壁のすぐそばにあります。

Fb83a1889c4f4fdcbe3039041fa5331a

この記事に使っている写真は、現在、横浜で開催中のバンクシー展で展示されていたものをスマホで撮ったものです。(撮影オッケーの展覧会です)

930e30bf9aa449eea8aa221e4ffc8fac

横浜へは私の住む東京西部から直通の電車があり、このバンクシー展が開催されているアソビルは横浜駅から外へ出ることなくいけるので、気温34度の日でしたが汗をかくことなく移動。直通電車って有難い☆

ちなみにバンクシー展のチケットは当日オンラインで購入したのですが、無料音声ガイドのアプリもスマホにダウンロードしておきました。

昨今の展覧会、スマホがなければ不自由かも。会場でチケットを購入しようとしている方を見かけましたが、結局、近くのコンビニで発券してもらわねばならないようで、そちらのほうが大変そう。

スマホによる音声ガイドは便利でした。イヤホンも自前で必須です。

ところで、撮影オッケーの展覧会って、周りが撮影しだすと、ついつい撮らなきゃ損みたいに感じてしまいがちですが、かつて子供の運動会で、写真を撮ることに集中するあまり、目の前にいるわが子をカメラ越しでしか見ないまま運動会を終える、みたいな変な感じを思い出しました(笑)

とはいえ、撮ってきた写真をいくつか貼ります↓

B349cf9974fc44be8cb0c883f77ed850

951b33ae3cb747f6820ed93621220fff

93bb1f83b5884fc1abab74bef8ead72c

D648955687a44dcdbc39dd33f5833c58

549381b88c4545f19379bdf8d5918945

02bbb325fdb640c7aef10abe7282404c

展示作品はたくさんあり、見ごたえ十分。

中でも嬉しかったのは、冒頭で書いたバンクシーのホテルの内装が再現されていたこと↓

93180dc5f82a45df8f955ae15ad5e26a

まだ当分は海外旅行は無理そうだけど、いつか行く。必ず行くから☆

 

| | コメント (0)

八丈島 ごちそうさま。

D2ebe2d18d3d4ccd810857052427afcc

ブログ更新のスピードが現実とかなりかけ離れてしまっている今日この頃ですが、3週間ほど前、八丈島からたくさんのお野菜が届きました(Thanks SHINO&YUKOさん‼)

新鮮で立派な島のお野菜は、届いたその日からいただき、なんと一週間以上、舌で味わい目で楽しみ心を幸せにしてくれました。

まずは葉生姜のみそ漬けとオクラのおひたしを娘が作り↓

77d94cfd710c49e08499dabd45806e96

里芋は皮ごと茹でて、つるんと中身を取り出して煮物にし、オクラを彩りに使いました↓

4c265d086b0f4910acf3e5cca52e374d

↓は、もやしとオクラのマリネ風、大根とオクラとシーチキンのマヨネーズ和え、だし汁で煮た里芋にニンジンとブロッコリーを添えて冷蔵庫で冷やしていただく煮っころがし冷え冷えバージョン(食欲のない夏場においしくいただけます)

56018d098c5642a38fc8f4e545cc002d

イカ焼きに添えたみどりは生姜の葉っぱ↓

8e5d960f706742aaa8f1cf9233753148

生姜の葉があまりにも生き生きとしていたので、何かに使えないかと揚げナスの煮びたしに漬け込んでみました

078c599d629d4e538bcd1eb2cbcf7935

葉っぱ自体はほのかな香りがあるものの生姜の味はせず。でも彩には最適でした。

B9ab1bda76434daaa87eef51d1ae3c8f

写真はないのですが、レモンチューハイに生姜をマドラーのように挿していただいたところ、これはひじょーに美味でした。

チューハイのほうにはジンジャーの香が移り、生姜自体もかじりながらおいしくいただきました。

 

| | コメント (0)

行き止まりの世界に生まれて

Ikidomari

コロナ禍により、出勤が当番制となったため、平日休みができたのは有難いこと。

その休みを利用し、先日は「行き止まりの世界に生まれて」という映画を観に行った。

外出自粛時は、もっぱらアマゾンプライムを利用していて、映画館は久しぶり。

かつては栄えていたものの、現在ではラストベルト(THE RUST BELT=さびついた地帯)と呼ばれるアメリカのロックフォードで育った3人のスケボー好きの少年たちを軸に、それぞれの家庭内での闇、何者にもなれない行き止まり感が描かれている映画。

少年時代のスケボーの記録フィルムとインタビューで構成されたドキュメンタリーなのだけれど、心の深いところに響きました。

それにしてもやっぱ映画館て特別な空間。すごくキチンと観た気分。

さて、上映後、映画館の窓から外を見ると、見慣れぬ景色が目の前に広がっていて、ああ!これが宮下公園に新しくできたMIYASHITA PARKだと気が付きまして、道路を渡り、行ってみました。

またひとつ渋谷に好きな場所が出来ました☆

| | コメント (0)

« 2020年8月 | トップページ | 2020年10月 »