« もうヴィンテージの域 | トップページ | 旧朝倉家住宅とミナペルホネンとハチ公バス »

ソール・ライター展とまさこ百景と東急トランセ

Sl

お盆が終わった後に取った遅めの夏休み。

今年は海外旅行どころか国内旅行も難しいので都内で楽しむこに。

まずは渋谷のBunnkamurザ・ミュージアムで開催中の「永遠のソール・ライター展へ」

たしか2年くらい前も開催されていたのだけれど逃してしまって、今年の3月だったか再度開催され、行こうと思った矢先にコロナによる緊急事態制限のため断念。

ところが、ニューヨークの所蔵元の財団もコロナ禍のため貸し出していた作品返却のめどが立たず日本で保管、そしてなんと「アンコール開催」の運びとなったそう!

今度こそ、この機会を逃すまいと行ってみると、平日だったせいか人が少なく、ほぼ貸し切り状態で見ることができました。

東京は9/28まで開催との事ご興味ある方はどうぞ。

ソール・ライター展のあとは、渋谷パルコで伊藤まさこさんの展覧会「まさこ百景」へ(先週8/22で終わってしまいましたが)。

3b82d7ce57674269887cdb88420798a8

まさこさんの私物が展示されていて、きゃぁ同じの持ってるぅ~!などと涼しい顔をしながらも大変興奮気味に楽しく拝見。

↑ハリネズミの灰皿、かわいかった!

日常の雑貨、食器、張り替えられた子どもの頃使っていた椅子など、もう全部が愛しくなってしまいました。

↓「Clean up⤴ではなく Keep→です」には「うんうん!!」と激しく頷き同意。

これは、伊藤さん曰く「掃除って汚れたところをきれいにすることじゃなくて、汚れないようにきれいに保つこと」の意です。素敵です。

F3f663239f4d489d9ec9436c6165f03b

さて、この日の気温は35℃。体感温度は38~40℃ってかんじ。

散策好きとはいえ、この気温の中歩くのは控え、次の目的地・代官山への移動は東急トランセバス代官山循環という地元民密着型循環バスを使いました。

いえ、電車で行けば一駅なのですが、このバスだと青葉台など高級住宅街なども通るのです。

乗車賃は150円。ちょっと素敵なとこばかり通るので、ご興味ある方はこちらの代官山ルートの路線図をご覧くださいな☆

つづく

|

« もうヴィンテージの域 | トップページ | 旧朝倉家住宅とミナペルホネンとハチ公バス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« もうヴィンテージの域 | トップページ | 旧朝倉家住宅とミナペルホネンとハチ公バス »