« 2020年3月 | トップページ | 2020年5月 »

花を飾る

6356d6bd8f594918b739cd82d2b8551a

自宅待機になっておよそ2週間。

ホームウェア(実際はパジャマであり、入浴などのタイミングがなければ数日間着替えず)で過ごす事が多く、食料品の買い出しなどあってもマスクをするので化粧も必要なし。

季節の移ろいに合わせ、冬物の服を片付けたは良いけれど、この時期、家で快適に過ごす服というのは悩みどころね。

買い物に行けない昨今、ネットでは「おうち服」の需要が高まっているのは実に納得。

さて、外出自粛中の楽しみは、読書とネットで映画や海外ドラマ。

今はね、5月が返却期間の図書館の本がまだ三冊あるのが嬉しい。

Amazonプライムでは「THIS IS US」もシーズン3まで観ちゃったら、後はすごく面白い映画とかには出会えてない・・・あ!毎週2話ずつ更新される MAKING THE CUTは10才児と楽しみにしています^ ^

031a5bc84d25478588b44027b237d554

小さな家ながら、幸いにも一階・二階があるので気分によってリビングや寝室に移動し気分転換したりひとり時間を作ったり。

花屋さんが閉まっちゃってお花買えないなーと思っていたら、娘が、スーパーで紅花をたくさん買ってきてくれました。

大きなガラスの器にドサッと活けたり、小分けして活けたりを娘がしてくれました。

ずっと家にいるからこそ、花があるのがとても嬉しい今日この頃です。

| | コメント (2)

ふふふ

543320e25d9f4291bd2af7fbbbcf814c

コロナによる緊急事態宣言が発令された日に、ひろりんさんから届いたのは、地元・富山のお米・その名はなんと「ふふふ」。

思わず笑みが、こぼれちゃいます!(ひろりんさん、Thanks‼︎本当にThanks‼︎)

彼女の仕事は子供と向き合う職種故、人一倍大変な時期と思われる中、私や他の人を気遣う事が出来るなんて素晴らしいです。

私は有難い事に、給料そのままで自宅待機の状態。

娘は完全テレワークとなり、自宅で忙しくミーティングやワークをこなしている様子を見ると、有難い身分の自分が申し訳ないような気分なります。

この時期私に出来る事は、ただひたすら外出しないようにする事だとわかっているのですけどね・・・

なので率先してご飯を作るようにしております。

今夜は「ふふふ米」と高野豆腐の煮物と菜の花と蓮根を胡麻油でいためたものとホッケを焼こうと思います。

82cbeb6479254fbda7efa6e25ca26382

そうそう、コロナ以前は日中ひとりきりだったネコチャンプ 、コロナ以後、なんで家族が家にいるのか訝し気でしたが、最近はそれにも慣れ、「幻のネコ」だったのが嘘の様に、家族が過ごす同じ部屋にいる事が多くなりました。

6f69c93207a4462d9ac810a82ce08da3

こうやってテーブルでくつろぐ姿は、夫婦二人暮しの時しか見せてくれなかったのですが、やっと、四人暮らしに慣れてくれたようで、これはコロナのおかげかもしれない。

先日、キングコングの西野さんのYouTubeを見ていて、彼が今回のコロナ騒動は、後にコロナ時代と呼ばれるかもしれないと言っていました。

コロナ以前とコロナ以後。

ちょっと面白かったので、西野さんのYouTube、よろしかったら見てみて下さい。オンラインサロンではなく無料で見れます⭐︎

E90b78696ebb4909a66515e19dcee800

| | コメント (2)

10才になりました。

74d3aac787074b7ba0cc39d62fbe7566

4月某日、10才の誕生日を祝う。

F510f6d497e346468d14d53ba76bf8f1

上写真は毎年リクエストのあるチーズケーキ。娘が焼きました。ていうか料理はすべて娘担当なんだけどね^ ^

私は娘が用意した蝶々の飾り付けだけ担当。

89ad4431dc8444758b52a7b65861964c

↓パンプキンスープも毎年リクエストされる定番メニュー。

2119b1eed7ce4d23929c12c5afd51e59

↓パスタはタラコと生クリームの贅沢使い。

070bf56cd6274ed0b29f031f74b2a9de

↓サーモンサラダにも蝶々つけてみました。

13c767dc8ba94362ae66909fd813c10d

メインは蟹でございましたー

Bc23395e47554003a7495aabbaa3e3a8

すべて美味しゅうございましたが、私は娘の誕生日にこんなに手料理作った覚えがなく・・・うん、チーズケーキを焼くくらいだった。

母娘といえど全く別人格という、わかりやすい例です^ ^

さて、10才というと小学4年生なのだけど、今年はコロナで休校。

けっこう家好きなので、外出できないことは苦になってない様子で、今はプログラムミングに夢中。

一昨日、4年生の教科書が配られ、自宅学習のプリントも少しだけ持ち帰ってきました。

後にコロナ世代とか呼ばれるかもしれないねーなんて事を話した10才の誕生日でした。

| | コメント (2)

« 2020年3月 | トップページ | 2020年5月 »