« 四四南村(すーすーなんつん) | トップページ | Christmas and Birthday »

遊山茶房


Teahouse1

 
台北で、是非とも散策してみたかった永康街と青田街へ行くため地下鉄淡水信義線・東門駅で下車。
 
喧噪の中心地から数駅離れただけなのに、そこは人通りも少ない落ち着いた住宅街。
 
Ao

 
多数のマンションがある中、日本統治時代の名残である日本家屋なども点在。
 
N1

 
このあたり、人気のお茶屋さん(TeaHouse)がいくつかあるのだけれど、営業前の時間帯だったので、外観だけを観ながら歩いていると、とある日本家屋の門扉が開いたので、のぞいてみると、なにやら素敵な雰囲気。
  
Teahouse2

中から出てきた方が、身振りでどうぞ中へと示されたので、お言葉に甘え入ってみると遊山茶房というお茶屋さんでした。
  
Teahouse3

 
スタッフの方が見学してもいいですよと言ってくださったので、玄関で靴を脱ぎ(日本家屋をリノベしているから玄関も室内も、昭和以前の平屋の懐かしいかんじがそのまま残っています)上がらせていただくと、いくつかの部屋があり、台湾茶の販売しているコーナーやショールーム、喫茶室などがありました。
 
Teahouse5

   
Teahouse4

   
クリスマスの飾りつけも、ちゃんとインテリアになじんで素敵でした↓
  
Teahouse6
 
午後には帰国便に乗らねばならなかったため、ゆっくりお茶を飲むことは叶いませんでしたが、見学のみさせてくださった素敵なスタッフさんに感謝です☆

|

« 四四南村(すーすーなんつん) | トップページ | Christmas and Birthday »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 四四南村(すーすーなんつん) | トップページ | Christmas and Birthday »