« いつも助けられている! | トップページ | 口コミよりずっと良かったホテル »

オアハカチーズと屋台のモーレ

Oa2

オアハカは、色褪せたカラフルな建物も魅力的だけど、サボテンと教会の組み合わせにも心奪われました。

スペイン人侵略の歴史があるから、西洋文化であるキリスト教や洋風建築は当たり前のように根付いているのだけれど、旅行者の私からすると、とても不思議な組み合わせでした。

Oa1

さて、オアハカ第一日目の朝は、地元の人々がひっきりなしに買いにくる公園の屋台にて、身振り手振りで「あの人と同じものを」と注文(↓画像)

Oaxaca3

これはタマレスといって、トウモロコシの粉と具をまぜバナナの皮に包み蒸したもの。

なんか黒いのはモーレというチョコレートベースのソース。甘くはなく、いろんなスパイスとチョコが混ざり合った、初めての味でした。

タマレス自体もさほど美味しいとは思えずで、色々な種類と組み合わせがあるらしいのですが、その後はチャレンジしませんでした(笑)

 

Oaxaca4

ちなみに、オアハカではバナナの皮ですが、他の地域はトウモロコシの皮をつかうそうです。

トウモロコシの皮は、料理だけでなく、ドアや窓の飾りでもよく見かけました↓

Oaxaca2

あれ?今この記事を書きながら思ったのだけど、この飾りの材料はバナナの皮かもしれないぞ??

どっちだかわかりませんが、こんなふうに布と組み合わせた華やかな飾りもありました↓

Oaxca1

さてさて、オアハカ名物といえば、オアハカチーズ。

太いひも状のチーズを毛糸玉のようにぐるぐる巻いたので、市場で売られていました。

手のひらよりも大きいサイズで、みっちり巻かれているからけっこうな重量感にもかかわらず300円くらい(安い!)

Oaxaca5

日本で売られている「さけるチーズ」のもとになったものだそうで、手でさいていただきます。

Oaxaca6

買った当初はモッツアレラのように淡泊でしたが、日にちがたつにつれ、発酵が進み(気温30度前後なのに冷蔵庫のない部屋だったからだろーな)、味が深まってくるとかなり私好みになりました。

が、匂いも強くなってきたのでオアハカからメキシコシティに移動するあたりで処分。

美味しかったのに残念。帰国日前日くらいに入手しないと日本に持ち帰るのは難しい食材です。

|

« いつも助けられている! | トップページ | 口コミよりずっと良かったホテル »

コメント

タマレス!
初めて聞きました~!
アオハカチーズもしかり。
やっぱり世界は広くて、
まだまだ知らない見たこともない食べ物がいっぱい
あるんだと嬉しくなりますね!!

私もコメント欄も「誰でもコメントできる」に設定を変更してみました。
上手くいきますように!

投稿: puppy | 2019.05.31 20:50

puppyさん

ね!本当に知らないことがたくさんありますよね。
そして、その事実を知ることが嬉しいです^^
でも、タマレスはあまり私好みではなかったです(笑)

コメントまたチャレンジしますね。
よろしくお願いいたします!

投稿: whoko | 2019.06.03 11:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« いつも助けられている! | トップページ | 口コミよりずっと良かったホテル »