« ボヘミアン・ラプソディ | トップページ | 平成最後の元旦 »

デニムのリース



今年の玄関リースは、いろいろな色合いのデニムから、葉っぱをたくさん作り配置した娘の作品。

ひとつひとつ葉っぱをつくる、大変だったろうなー

でも、きっと作るのが楽しかったんだろうなー

ここ何年も、何かを作ることをしなくなった私は、作ることに夢中になれた頃のことをぼんやり思い出してみたり。

モノづくりの情熱の落差に我ながら驚いてしまう。

今は、何かを作るために材料を所有することことが億劫になってしまった。

それでも、たまに裾上げをしたり、ボタンをつけたりした後は、なんとなく楽しい時間を過ごしたような気になる。

うん。今の私にはそのくらいの針仕事が丁度いい。

誰に見せるでもなく、ひとりで楽しむ手仕事が。
 

さて、娘の作ったデニムリースに話を戻そうっと。




ロゴがプリントされたレーザーパッチや↑

リベット(ジーンズのボタン)もアクセントになってますね↓
 


|

« ボヘミアン・ラプソディ | トップページ | 平成最後の元旦 »

コメント

こんにちは!
ご無沙汰しております。

相変わらずお嬢さんセンスいいですね~。
すごい可愛いです。
お孫さんもきっと、きゃーとなったんでは!

私も全く手作りしなくなりました。。。
whokoさんと一緒で、物を所有したくない、
材料もその作った後も!
キルトとか大作いいなぁ。。と思うんですが、
使わなかったんですよね。。。結局スーパーで買ったフリースのひざ掛けの方が使い心地がいいって、なんだか泣けてきます(笑

私もボタン付けや、穴の開いた毛糸の靴下を補修した日なんかは、すごい充実感があります!
あと娘のシュシュを端切れで作った時も楽しかったです。
次の日に学校でなくしてきてましたけど(笑

ではでは来年もよろしくお願いいたします。

投稿: puppy | 2018.12.29 05:14

puppy さん
あけましておめでとうございます!
仕事納め以来パソコンがない環境におり、コメントいただいていたのに気付くのが遅くなり失礼しました。
よりミニマルな暮らしにしたくて、自宅のパソコンを処分してからというものの、ブログの更新が遠くようになりました。スマホでの更新、まだまだ慣れません(>_<)
こんな調子ですが、今年もどうぞよろしくお願いします!puppyさんの更新も楽しみにしております!

投稿: whoko | 2019.01.01 12:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: デニムのリース:

« ボヘミアン・ラプソディ | トップページ | 平成最後の元旦 »