« シルバーウィークはバルカン半島 | トップページ | アテネ。13時間の乗継時間に。 »

プラスはゼロの長押しよ。

Belgra5

ただいま!
10日ほどで回った、ギリシア、アルバニア、モンテネグロ、ボスニア・ヘルツェゴビナ、セルビアの旅は、ヨーロッパでありながら、ひじょーに物価が安かったり、中東やアジアのような雰囲気もあったりと、なかなか楽しいものでした。

しかし。10日間、まるまる楽しいコトばかりだったわけではなく、なんと、旅の終盤、ベオグラードでお財布をすられてしまったのです。

今日は、そのへんのアワアワしたお話しをさせていただきますね~

Belgra

セルビアのベオグラードは、それまで巡ってきたバルカンの国々が素朴な印象だったのに比べ、ものすごく都会(写真↑)で、中央ヨーロッパのようでした。

由緒正しそうな華麗な建築物も多く、写真を撮りながら街歩きを楽しみ、とある邸宅を見学するにあたり、入館料を払おうと背負っていたリュックを前にもってくると、ファスナー全開!

まんまとお財布がなくなっていたのです。

気が小っちゃいほうなので、いつもならリュックは前に抱えるようにしているのに、完全に油断してました。
きっと、写真を撮っているときにすられたのだと思いますが、まったく気配を感じなかったので、正確には何時すられたのかはわかりません。

でも、持ち物の少ないミニマリスト。
入っていたはずの物がなければ、すぐ、何がおきたかわかってしまう…(涙)

お財布の中には、両替したばかりのセルビアの通過がありましたが、日本円にして数千円ほどなので、そのへんはあきらめがつきます。

問題はクレジットカード。
悪用されてはいけないと、メモっておいたカード会社に連絡しようとするのですが、ここで問題発生です。

Belgra7


海外から日本に電話をかける場合、国番号の81の前に「+」をつけるのですが、「+」の表示方法がわからない!

試行錯誤の上、ゼロを長押したらできたのだけど、今度は「+81」の後に続く電話番号の最初の「ゼロ」をとる、というのを、あわあわし過ぎて、すっかり忘れ、結果、何度かけ直しても、外国語のアナウンスが聞こえてきて、たぶん、「間違った番号だからかけなおして」みたいなこと言ってるっぽく、数秒語には切れてしまう。

いやだ。このアナウンスだけでも通話料発生しているのかしら?とドキドキしてきて、よけいにあわあわ・・・

この不毛な作業を繰り返すこと何回目かで、やっと、最初のゼロをとることを思い出し、ようやく日本のカード会社の盗難・紛失の部署へ繋がったのですが、カードを停止してもらうための情報確認で、やたらと復唱される。

いえ、カード停止は大事な作業。

間違いのない様、注意に注意を重ねるのは理解しているのですが、海外からの通話じゃない?6分、7分、8分と通話時間がカウントされていくたびに、今、いくらになってるんだろう?と気が気じゃないのです。

クレジットカード2枚の停止手続きと再発行手続きがなんとか終わり、気分はちょい落ち込み気味ではありましたが、ほとんどの現金はホテルに置いていたこと、パスポートはとられなかったことが救いでした。

Belgra8

いやしかし、海外で盗難にあった場合の連絡先を控えるときは、日本の番号だけでなく、海外からかける番号で控えたほうが良いと強く思いました。

落ち着いて考えればわかることも、パニくってると上手に思考が働かないから。

それと、「プラスはゼロの長押し」ってことも、今まで知らなくても困らなかったけど、海外行くときは覚えておいたほうが良いわー

私ね、もし現地で急に何か調べなくちゃいけない事態になっても、ネットで調べればいいって思っていたけど、ネット環境がない場合もあるってことを思い至らなかったのよね…(反省)


あとね、自分で日本のカード会社へ電話する前に、巡回中のおまわりさんに訴えたんだけど、お互い英語のレベルが低くて、けっきょく、そのおまわりさんには警察署へ届けに行くようにという指示しかもらえなかった。

それから、宿泊していたホテルで、コレクトコールをお願いしたら「出来ないって」きっぱり言われちゃったり、じゃあせめて、ネットで詳細を調べたいからFree wifiのパスワードを教えてっていったら、「ここのホテルのFree wifiは感度が悪いから、公園あたりで飛んでるFree wifiをつかまえたほうが良い」なんて、実に変なアドバイスもらったりと、かなり疲れが倍増した出来事も記しておきます。

Belgra1

さて。日本に帰ってから3日目。

カードの再発行は一週間から10日かかるってことで、まだ手元にありません。

私、カード決済派なので、すごく不便です。
現金を持ち歩かず、スーパーでのお買い物だってカードにしてたし、アマゾンだってカード登録していないとポチッと出来ないし。

なおかつ、再発行されるカードは番号が違うので、各機関に連絡せねばなりませんが、どこの機関にどのカードを登録していたかとか、あまり覚えていないから面倒なことになるのは間違いないわー

まぁ、すられたのは、完全に私の気の緩みからだったので、自業自得なのですが、昨日、海外からの通話料がいくらかかったのか調べたら、職場でしたが、軽く悲鳴をあげてしまいましたよ!

海外通話分がおよそ8千円弱。

ホテルでFree wifiの感度が悪いって言われたので仕方なく、1日だけ海外パケットし放題(ソフトバンク)をつないだところ、いつものデータ定額料にプラス2980円。

いつもより1万円強も多く払わねばなりません。トホホです。

Belgra6

さて。次回からは楽しい旅の思い出を綴りまーす☆

とりあえず「プラスはゼロの長押し」ってコトを、今回、この記事にて初めて知ったという方がいたら、この記事を書いた甲斐があるんですけどね!(笑)

|

« シルバーウィークはバルカン半島 | トップページ | アテネ。13時間の乗継時間に。 »

コメント

Whokoさん、お帰りなさい!
とんだ災難でしたね…
カードは便利だけど、なくしたときの
もろもろの手続きは、
本当に大変ですよね\(゜ロ\)(/ロ゜)/
でもでも、危ない目に遭わなくて良かったです!

「プラスはゼロの長押しよ。」の意味が
よくわかりましたo(^o^)o
知らなかった派です(^-^;

楽しい旅のお話、待ってます\(^-^)/


投稿: トト | 2018.09.20 21:55

トトさん ただいま!

はい。危険な目にはあっていないのでよかったです~
でも、すごく油断していたのは事実なので、今後はそのへん改めねばと思います

「プラスはゼロの長押しよ。」
今後、お役に立つかどうかわかりませんが、知ってくれてありがとうです!

投稿: whoko | 2018.09.21 13:17

何かの検索で100materialsにたどり着いた偶然からのファンです。
お住まいのエリアや、職場(私も同じエリアなんです)、ご家族構成などなど、もう、下手なリアルの友人のことよりwhokoさんについての方が詳しいかも。というストーカーのような愛読者です。
共感すること、親しみを感じること、そしてただただステキな人だなあと感心・尊敬すること多々。

で、勝手に親近感を抱いたり、憧れたりしているだけの一読者が、勇気を出して初めてコメントを書かせていただきます(前置き、長すぎますね。それだけ長い長い愛読者ですのでお許しを。笑)

プラスはゼロの長押し。
スマホではなくガラケーも同じなのかな...と試してみたのですけれど、私のガラケーではできませんでした。
今回の投稿を拝読して、イザという時のためにとアレコレ試してようやく発見したプラスの出し方は、*の長押しでした。

そもそもわたくしのガラケーは海外では使えないはずだし、海外旅行の予定もないのですけれどね。
全国のwhokoさんの愛読者の中には、ガラケーをお使いの方もいらっしゃるかも、なんて思ったものですから。

というより、これを口実にwhokoさんと交流してみたかっただけかも。
長々と失礼しました!

投稿: ymymym | 2018.09.21 20:58

プラスはゼロの長押し、知りませんでした!
タイトルみた時は、なんだかいい言葉だなぁと思いました。何もないゼロでも長押しすればプラスになるんだ!みたいなww
私はもっぱらバーチャル旅行ばかりなので、whokoさんの旅行話がいつもたのしみです(^-^)

投稿: おれんじ2号 | 2018.09.22 00:31

whokoさん!

私もやりました。
パリの北駅で、クレジットカードがATMに
吸い込まれていったのです。。。
私は公衆電話を使いましたが、
請求金額は痛かったですね~。
もう20年近く前になるので、
さすがにいい思い出になりましたが。

でも、旅してるwhokoさんうらやましい!!

でも、それはちゃんとwhokoさんが
行こうと決心して、計画してお金のこともちゃんとして
家族も。。。とwhokoさんが動いている結果ですよね。

私も海外一人旅は当分無理そうですが、
「行きたいなぁ~、いつか行こうかな~」と
気になっていたところ(ロンドン内)を
隙間時間を利用して、ちょこちょこ回っています。
(たいしたとこではないです!)

引き続き、旅日記を楽しみにしています!

投稿: puppy | 2018.09.25 05:34

ymymymさん

お返事遅くなり失礼いたしました。
ずーっと以前より見に来て下さっているとのこと、嬉しいです。ありがとうございます!!

そしてガラケーでの報告もありがとうございます!
面白いですねー
うんうん。ガラケーの方に親切なコメントをありがとうございました。
これからもどうそよろしくお願いいたします

投稿: whoko | 2018.09.25 09:27

おれんじ2号さん

あははは
そういえば意味しんなタイトルでしたねー(笑)

> 何もないゼロでも長押しすればプラスになるんだ!みたいなww

↑いいじゃないですか(笑)
心に刺さるイイ話系みたいです(笑)

投稿: whoko | 2018.09.25 09:30

puppyさん

おお。失敗談を書いていただき、ワタシだけじゃないんだと慰められました~(笑)
ありがとうございます!

最近は旅自体が習慣化されてしまったみたいに思えており、以前のようなワクワク感は減少…
そんなときの失敗は、旅のスパイスにならず、ダメだな自分。てな気分になったりもしてました。

でもPUPPYさんのコメントで、したくても出来なかった頃を思い出しました!
今はホントにせっかくの旅にいける環境なんだよなー、大事にしたいなーなどと思い直しましたよん☆
ありがとう!

投稿: whoko | 2018.09.25 09:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: プラスはゼロの長押しよ。:

« シルバーウィークはバルカン半島 | トップページ | アテネ。13時間の乗継時間に。 »