« パールか気泡か仁丹か。 | トップページ | 枝物かぶり »

フライパンとスチールタワシ

Clean1

メラミンスポンジの優秀さに気づいてから、キッチン、バスなどあらゆる場面で活躍してもらっているのだけど、ここ最近、スチールたわしも復活。

というのは、フライパンをテフロン化工のものからステンレスに替えたから。

Pan1

テフロンに慣れちゃうと、なかなかアルミやステンレスのものを使う気になれなかったのだけど、1~2年で劣化してしまうテフロンのフライパン。

頻繁に買い換えるのが嫌になっていたところ、手頃な価格とシンプルなデザイン(持ち手もシルバーなやつが好み)で、これを購入。

使い始めの数回は、こびりつかせちゃったりしてたけど、馴染んできたらテフロンよりずっと使いやすい!

熱いうちにざざっと水洗いすれば焦げもするりと落ちるし。

とはいえ、ざざっと落ちない汚れもあるので、そんなときはスチールタワシが強力な助っ人。

Clean3

私の家事の助っ人のメラミンスポンジとスチールタワシはすぐに使えるようにグラスにイン。

スチールタワシは一回で使うには大き過ぎるサイズなので、ハサミで小さくカットしたものを入れています。

|

« パールか気泡か仁丹か。 | トップページ | 枝物かぶり »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: フライパンとスチールタワシ:

« パールか気泡か仁丹か。 | トップページ | 枝物かぶり »