« ランチとディナーは屋台にて | トップページ | 4人と1匹の今日この頃 »

カオスとシックと

Cafe1

ベトナムの魅力といえば、東南アジアの喧騒と、フランス統治時代の名残が混じりあった町並み。

道端に食材など広げ、世間話しながら商売をする光景は、私の中ではこれぞアジアというかんじだし

Hanoimadam_2

ほんの数歩歩けば、ヨーロッパを髣髴させるこじゃれた街並みが現れるのも嬉しい。

Cafe

住宅や店舗の間口はとっても狭く(これは中世のアムステルダム同様、間口の大きさで税金が決まるのですって)、建て増しというか違法建築に近いくらいの勢いで部屋というか小屋が増殖しているかんじが見ていて楽しい。

Bike3

そうそう。
バイク率がすごくってねー、道路を埋め尽くすバイク、バイク、バイク、バイク!

Bike2

道を渡るのがひじょーに難しく、下手すると何分も渡れず、地元の人がひょいひょいバイクの間をぬって歩く後を追いかけて横断してました。

Bike

怒涛のバイクの群れにおたおたしながら街歩きしていると、またもヨーロッパちっくな風景。

ハノイ大教会(Nha Tho Lon /St.Joseph Cathedral)です。
パリのノートルダム寺院をイメージして設計された、ネオ・ゴシック様式で、ステンドグラス越しの光もきれいでした。

Church1

と、思えば、かごを頭にのせた働く女性が写りこんできたりのベトナム。

Church3

そうそう、↓の写真の生花でできてるのねー

Church2

教会の入り口におかれておりました↓

Church4

|

« ランチとディナーは屋台にて | トップページ | 4人と1匹の今日この頃 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: カオスとシックと:

« ランチとディナーは屋台にて | トップページ | 4人と1匹の今日この頃 »