« ヌビア人とファルーカ | トップページ | 2018年の誕生日 »

アスワンの宿とナイスな出前。

Aswanhostel1

ルクソールから電車で移動したアスワン。
アスワン駅から続く長ーいスーク(市場)をずんずん歩き、着いた宿はなかなかワタシ好みでした。

ドアをあけると目に飛び込んできたラウンジの配色と光の差し込む加減が美しくってねー、チェックインする前から写真を撮りたくなってしまった(笑)

Aswanhostel5

廊下の配色や

Aswanhostel8

部屋の配色なんかにもワクワクときめきっぱなしでしたー

Aswanhostel2

屋上のテラスもいい雰囲気☆

Aswanhostel7

ご近所の廃墟っぽい壁も、もうもう好み☆

Egy_aswan3

廃墟っぽいといっても、なかなか賑やかな場所でね、活気のある楽しい町でした。

Egy_aswan2

ここから早朝発(午前3時発!)のアブシンベルへの現地ツアーに行き、午後に戻ると、宿のオーナーが「お腹空いてる?」と聞いてきたので、「近くに美味しいレストランがあったら教えて」と言ったらね、「ここで食べなよ。出前
で頼むから☆」と。

ルクソールでもそうだったけど、エジプトって観光客には出前というのがポピュラーなのかな?

やや強引に注文された感があったのだけど、数分後に並べられた出前は正解でした!

Aswanhostel3_2

左下のお肉がはいった炊き込みご飯が超うまっ!で、その隣のサラダも生野菜どっさりでドレッシングもグッド☆
エジプトでは定番のチキンはカイロでもルクソールでも食べたけど、外はかりっと中はジューシーで間違いないお味です。

パンチの効いたスープも美味しかったなー
大きな丸いパンにつけるナントカっていう豆のペーストもお腹に優しく、最初にテーブルに並べられたときには、こんなに注文しちゃっても食べきれないよーとか思ったんだけど、美味しくって、ふだんなら考えられないほどの料を食べてしまいましたよ!さすがに完食とはいかず、夕ご飯にしましたが笑)

何よりも、これだけのメニューでも600円くらいじゃなかったかなー

かれこれ2ヶ月ほど経つので、記憶が薄れておりますが、エジプト旅行記、まだ少し続く予定です。

|

« ヌビア人とファルーカ | トップページ | 2018年の誕生日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アスワンの宿とナイスな出前。:

« ヌビア人とファルーカ | トップページ | 2018年の誕生日 »