« 公園ジャンキー。 | トップページ | ふきん »

苔玉と苔テラリウムとミニマリスト的暮らし

Bota1

ここ2年くらいで、モノを少なくすることに思いっきりハマり、服や靴はもちろん、布とか糸とか毛糸とかの手作りの素材や、お菓子作りの焼き型やレシピ本とかどんどん処分。

元来不器用で、精度の高いものなど作れなかったのだけど、モノを大量に作っていた頃を振り返れば、作る楽しさは確かにあったのよね。

あれはあれで、はまっていたし、あの手作り三昧の時期は自分に必要だったし、それができたことに感謝もしている。

Terrarium3

しかし何も作らなくなった今、作りに作っていたあの頃は、なにかに追われているかのような心持ちだったことも見えてきた。存在意義とか承認欲求とかみたいなことね。

なにかを作ったり、雑貨でも料理でもいいんだけど、そこで完結ではなく、あの頃、インスタ映えなんて言葉はなかったけど、それに似たマインド、いわゆる承認欲求が私にあったことは事実。

で、今。
ものを減らしたことで、そういう欲求も減らせたような気がしてます。

片付けやすくなったとか管理がしやすくなってラク、というミニマリスト的利点はもちろんのこと、自分を表現しようとしなくても、きちんと楽しい人生なんだということを実感しているから。

いやいや、まだまだ煩悩のかたまりですけども、本当の意味で自分を喜ばせることができている気がする今日この頃なのです。

Bota2

さて、写真の苔玉と苔テラリウムは、とあるワークショップで作ってきたものです。

ちゃんと専門家に指導してもらい出来上がったもののせいか、枯れずに存在しております。

うん。もし自己流でちゃちゃっと作っていたら、とっとと枯れていたんじゃないかなーなどと思うほど、自分の手づくり能力は低く見積もっています(笑)

あと、少ないから管理できてるってこともある。
苔玉ひとつと苔テラリウムふたつだけだからね。今我が家にあるリアルグリーンは。(うん?、苔をグリーンと表現していいのかしら?)

ちなみに、服はね、プラスチックの衣装ケースふたつに、下着も含めて私の全衣類が納まっている今日この頃。
あ、コートとかは衣装ケースじゃなくってハンキング収納だけどねー☆


|

« 公園ジャンキー。 | トップページ | ふきん »

コメント

whokoさん、こんにちは。

うんうん、私も子供がゼロ歳の時に
何で??と思いながら、
手作りに励んでおりましたねー。
でもあの手作りに没頭できたから、
子育ても乗り切れた気もするし。。
ちなみに今はwhokoさんと同じで、
全く何も作っておりません!!

苔玉かわいいですね。
あるだけで癒されますね~。
イギリスでも人気でそうなんですけど、
まだその時はこないなぁ。。

私は昔、本で苔玉の作り方を読んで、
作ったことがあります。
黒い糸で、ぐるぐる貼り付けるという方法でした。
whokoさんのはそういうんじゃないですよね?

投稿: puppy | 2017.09.14 17:46

puppyさん

そうなんですよねー
子供が小さくて自分の時間がなかなか持てない時期に手作りにはまるのですよね~
今では考えられないくらいがんばって時間を捻出して作ったりしてました^^

苔玉ね、わたしのも黒い糸でぐるぐるしてますよ~

投稿: whoko | 2017.09.15 10:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 苔玉と苔テラリウムとミニマリスト的暮らし:

« 公園ジャンキー。 | トップページ | ふきん »