« 雲の上と八丈富士 | トップページ | ジャムと海の見える牧場 »

まずはクサヤに謝りたい。

Shimagohan1

八丈島に到着した日の夜ごはんは、八丈島の特産品を使ったごちそうをSさんがつくってくれました。

Sさんに感謝はもちろんですが、まずはクサヤに謝りたい。

実は、ずいぶん前のこと、知人からクサヤの干物を頂いたのですが、焼いてる段階から、あの匂いがもうだめで、口に出来なかったことがあり、それ以来、クサヤから遠ざかっていたのです。

ところが、Sさんが作ってくれた写真↑の料理は、島の特産品であるアシタバと、クサヤの干物を焼いてほぐしたものをマヨネーズで和えた一品なのですが、これが美味しかったの!
いやいや、初めて食べたクサヤ、ほんと、絶品でした!

Shimagohan

次の写真↑は、八丈島の新鮮なお刺身。

海に囲まれた島の人が選ぶお刺身です。美味しいのは間違いないですが、独特の食べ方がありまして、それはワサビではなく「島唐辛子」を使うことなのです↓

Shimagohan3

醤油を入れた小皿に島唐辛子を入れ、お箸でぶちぶちとつつき、唐辛子の風味と辛さが滲み出た醤油で頂くお刺身は初体験でしたが、非常においしゅうございました!


そしてコチラ↓はSさんが最終日に予約してくれたお店で食べた「島寿司」

Shimagohan7

寿司種を醤油に漬けてヅケにし、砂糖の甘味が強めの酢飯で握るのが特徴で美味。手前の黒のは、海草を甘しょっぱく煮たにぎりで、初めて食べましたが、やさしい食感でした。

Shimagohan4

↑は「ぶど」。八丈島の「にこごり」です。
海草を煮溶かしたものに、ほぐしたお魚などを入れ、固めたものです。

他にも八丈島の島ごはんをいくつも頂いたのですが、写真撮るより食べるのに夢中でした☆


|

« 雲の上と八丈富士 | トップページ | ジャムと海の見える牧場 »

コメント

楽しい夏休みをお過ごしでしたね
そういえば、「島」ってあまり行ったことがありません。

クサヤ
食べず嫌い・・・匂いでくじけてしまいますが
whokoさんのブログを読んで
いつかチャレンジしたいと思いました!

投稿: トト | 2017.08.26 11:40

トトさん、こんにちは!
クサヤ、最近は風味は残しつつ、匂いを抑えたものもあるそうです。
機会があったら再挑戦してみてね(^^)

投稿: wboko | 2017.08.27 10:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: まずはクサヤに謝りたい。:

« 雲の上と八丈富士 | トップページ | ジャムと海の見える牧場 »