« レッフ♪レッフ♪ライッ♪ | トップページ | ロシアのメトロ »

ロシアはなぜかグリーンなんだよ

Room1

上の写真がモスクワで泊まった部屋です。
水周りは共用のリーズナブルな宿ですが、この大きなベッドが素敵で選びました。

トイレ・シャワーは廊下をはさんで向かいにあり、同じフロアーには私の部屋のほかに一部屋しかないので、気兼ねすることなくシャワーも使えました。古い建物ですが水周りは新しく、お掃除も行き届いて清潔でした☆

さて、これまで何度も古い建物ならではの「鍵」で苦労してきました。
なんかコツがいるっていうか、むずかしいのよね。。。

だから今回、チェックインをするとすぐにスタッフに外鍵と部屋の鍵の使い方のレクチャーをお願いし、暗証番号を押す外の鍵は問題なくできたのだけど、部屋の鍵がなかなか回らない!

スタッフのお兄さんも「がんばれ!もう少し力を入れて回すんだ!」って言いながら立ち会ってくれていて、私も渾身の力を込めて鍵を回したら、キーホルダーの針金がブスッと親指に刺さり、けっこうな流血になっちゃった!

Room2

出血のわりに痛みはない私より、スタッフのほうが大慌てで、スタッフルームの椅子に座らされ、救急箱から脱脂綿を取り出し、その騒ぎで、もうひとりのスタッフも現れ、二人がかりで手当てにかかってくれました。
(ちなみに、スタッフのお兄さん、スキンヘッドとタトゥーでなかなかのコワモテ)

ひとりが薬を探し、ひとりがバンドエイドをあけようと奮闘。

いえね、日本のバンドエイドって、外袋から取り出すのも剝離紙から剥がすのも難しくないでしょ?
ところが、外袋からして手で開かなくて何回もトライし、そのうちひとりがハサミを探しだし、二人がかりでやっと開封。

バンドエイドの準備ができたところで、傷口に薬を塗ってくれるんだけど、これがね、すごい緑なの!

↓写真は手当て後3日目のものなんだけど、当日は、もっと広範囲に塗りたくられ、水色ネイルがかすんじゃうほどの濃いぃ緑に染まっておりました。

Roomkey

この緑は、どうやらヨードチンキらしいんだけど、この薬を塗ってくれてるとき、スタッフがだんだん笑いだし、そのうち二人とも大爆笑になってきちゃって。

で、ひーひー笑いながら、私に話してくれたのが、

「俺ら、子供の頃怪我をすると、よくコレを塗られたんだよー!! ひーひー!!(←笑い声)」

「他の国はブラウンとかだろ?なのになぜかロシアはグリーンなんだよな!!! ひーひーひーひー!!!(←大爆笑)」

もう、二人のスタッフ涙を流さんばかりの爆笑で、なんか怪我してないとこまで必要以上に塗りたくられた気がする。。。

彼らの子供時代と緑のヨードチンキの話はコチラも面白かったけど、しかし、この緑、まーなかなか消えない!

↓これは怪我後3日目の拡大写真。傷口はふさがりバンドエイドも必要なくなった頃だけど、緑がしつこいこと

Roomkey1

帰国後も涙を流して笑いむせぶお兄さんたちの「ロシアはなぜかグリーンなんだよ」という言葉を思い出し、楽しくなっております~☆

|

« レッフ♪レッフ♪ライッ♪ | トップページ | ロシアのメトロ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ロシアはなぜかグリーンなんだよ:

« レッフ♪レッフ♪ライッ♪ | トップページ | ロシアのメトロ »