« ネイルと年末の掃除と買い物。 | トップページ | マジョレル庭園 »

一目惚れした花婿と長年探していたもの。

Sulhasmies

おせちの写真を撮り忘れた。
というより、昨年より宅配おせちを注文するようになったから、わざわざ撮ることもないかって気分なんです(笑)

写真の料理は、年末、チゲ鍋をした翌日のお昼ご飯。チゲ鍋の残りで作った雑炊です。

注目していただきたいのは、その背景の生地。

マリメッコのSulhasmies(スルハスミエス)という柄です。

誰もがご存知のUNIKKO(ウニッコ)のデザイナーMaija Isola(マイヤ・イソラ)によるものだそうですが、最初、インテリアショップでみかけたときには、彼女のデザインとはまったく気づかず!

ただただ、背景のグレージュに近いグレーの色と、力強い縄のようなデザインに一目惚れし、瞬間お買い上げしました。

実は、そのインテリアショップから徒歩10分程の場所にはマリメッコの路面店があり、わずかですが、そこで買ったほうが安かったんですけどね(笑)

Sulhasmieskinto

ちなみに、先日、マリメッコ吉祥寺店でみたところ、10cmで850円(税込だと900円ちょっと)

インテリアショップで買った生地は、90cmほどで9000円。

端にステッチがかけられ、即テーブルクロスとして使える状態だったので、その差額分はわずかだし、何よりも、マリメッコのお店ではウニッコ柄などばかりが展示されていて、このスルハスミエス柄は、まったく目立たない場所にあり、何度も行ってるわりには、まったく気づかなかったのだから、広げた状態で販売していたインテリアショップに感謝です。

あ、そのお店は、吉祥寺のCINQ5。大好きなお店です!

さてこの生地の名前Sulhasmies(スルハスミエス)は「花婿」という意味だそうです。
私の第一印象は、白い線が、まるで和柄の一本独鈷のように見え、お正月にも合いそうだなと思いました。

Sulhasmies2

それから、写真の器は、年末にSALON adam et ropé で30%OFFで買ったKINTOのおどんぶり。

ずーっとずーーーっと、それはそれは長い間、お蕎麦やラーメンにもあう器を探していたのです。

でも、いかにもなラーメンどんぶりはイヤだし、他のお料理にも似合いそうなものをと思っていたところ、まさかのKINTO。
KINTOって、コーヒー関連しか思い浮けばなかったのだけど、器も素敵なものが多いのですね!

マリメッコの生地も、KINTOの器も、私にとっては決してお手頃な価格ではありませんでしたが、この先の人生、好きなものだけで生きて行くと決めたので、買うことに躊躇はなし。

うふふな新年を迎えております~

|

« ネイルと年末の掃除と買い物。 | トップページ | マジョレル庭園 »

コメント

うわぁ~~可愛いどんぶりにシックなマリメッコのテーブルクロス♪(^O^)(^O^)
SALON adam et ropé もKINTOも未知の世界ですが(笑)いってみたーい うらやましい~です☆

Sulhasmies(スルハスミエス)という柄も良いですね!
心もち和風な感じが素敵ですねぇ~~

投稿: ひろりん | 2017.01.08 08:48

ひろりんさん

コチラの記事へもありがとう
私、ひろりんさんの七草粥のおどんぶりも素敵だなーと思ってました。
ひろりんさん、今年も美味しく美しいお料理たくさん見せてね

投稿: whoko | 2017.01.10 11:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 一目惚れした花婿と長年探していたもの。:

« ネイルと年末の掃除と買い物。 | トップページ | マジョレル庭園 »