« 2016年12月 | トップページ | 2017年2月 »

IH対応土鍋~KAKOMI

Nabe

無印の卓上IHコンロを買ったのは、かれこれ4年も前のこと

この4年の間、テーブルで鍋を囲む機会はたくさんあったけど、気に入ったお鍋がと出会えず、ステンレス製のふつーなお鍋を使っていました。
ほら、気に入ったものじゃないと買えない性格ゆえ、4年も経っちゃったの。

でも、とうとう運命の出会い!

先週、生活用品を販売しているサイトで、このKINTOのKAKOMIというIH対応の土鍋をみつけ、翌日にはぽちっとしてましたよ!

Nabe1

写真のブラックの他にホワイトがあり、本当は見つけたとき瞬間お買い上げしたかったんだけど、ちょっと待て、一応価格調査しとこうと。
アマゾンのプライムだと2000円ほど安く購入できると知り、ただ、そのときはホワイトのほうしか安くなってなかったので、少し様子をみてみたの。

デザイン的にはホワイトのほうが惹かれたんだけどねー
でも、チゲ鍋とかカレー鍋なんかやったら、あの白さを保てるか自信がなくて。

で、翌日、またもアマゾンに見に行ったら、そのときはなぜか、ブラックだけが安くなっていて、そのへんの仕組みはわからないけど、希望の土鍋が安く手に入るのだから迷わずカートにGO!いたしました。

Nabe2

↑蒸し器もついてるKAKOMIと命名された土鍋は、KINTOのものです。

コーヒ器具で有名なKINTOさんだけど、テーブルウェアもよくって、最近ひいきにしております。

Sakuzan_2

↑こちらは以前に買ったもの。KINTOではないですが、KINTOも置いているアダムエロペで買いました。

お鍋のときにも、そーじゃないときにもく使えそうな器を探していて、やっと出会った白い器は、美濃焼のSAKUZAN
(これもけっきょく、何年もかかってます)

Nabe6

↑リビングとキッチンが離れている我が家。寒い日はリビングで煮込みなぞしております。

お魚くわえたノラネコならぬ、お気に入りのぬいぐるみをくわえたチャンプ。
(何がお気に入りって、いたぶるのがすきなのよ~)

Torinabe_2

さて、昨日のお鍋は洋風鍋。
焼色をつけた鶏肉と、カリフラワー、にんじん、玉ねぎなどを芽之舎のだしとカットトマトで仕上げました~

隠し味にめんつゆをつかうと、ごはんにも合いますよ☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マジョレル庭園

Ev7

ブログご無沙汰しております。

んー。。なんだか忙しいい日々。
特に仕事が。

ほんの数ヶ月前までは、職場が暇すぎてブログを書くという環境だったのに、残業こそしていないものの、ブログ書く暇が作れない。。。

って、いうのは本来の仕事の姿勢ってもんかもしれないわね。
(でも、同じ職場とは思えないほど忙しいの!)


Ev11

写真は、モロッコ旅行で行ったマジョレル庭園。
いっときはイブ・サンローランが所有していただけあって、センスのかたまり、美の集大成みたいなお庭です。

以前、フィガロ・ヴォンボヤージュのモロッコ特集で、ここのブルーとイエローの建物の写真が表紙を飾り、以来、絶対行く!とモロッコへ行くきっかけにもなった場所でもあります。

Ev5

ホント素敵な庭園で、思う存分うっとりしてきましたが、その後、徒歩で、宿泊先のリャドがあるメディナ(旧市街)に戻ろうとすると、やはり、迷いました。

メディナの外側は大きな道路があり、区画整理もされているのだけど、一歩、壁の中に入ったとたん迷路に囚われました。

Ev9_2

もうね、モロッコのメディナって、「迷子のプロ」のワタシからしても、迷わないほうが不思議なツクリです。
グーグルMAPとかでも、正確に表示されない複雑さ。

Ev10


ガイドブックには、道案内やガイドと称してお金を要求する人には気をつけて!と書いてありますが、もう、彷徨いすぎちゃって、「お金払うから、お願いだから目的地に連れって行って~!」という気分になります。


Ev1

日本円にしたら数百円だし・・・・って言っちゃったら、そういう人にお金を払っちゃうワタシみたいな観光客が、そういった人々を増長させてると言われるかな。
それには返す言葉もございません。

Ev2

でもね、中には、金銭目的ではない人もいたりして。

マラケシュで出会った中学生くらいの少年は、雨の中、ほんとに親身になってリャドを探し回ってくれた。
リャドの前で、お金を渡そうとしたら、いらないって。

そしたら、その場を通りかかった少し年上の少年が、まんまと手を差し出してきたけどね(苦笑)


Ev3

少年と先輩がグルかって?

いやぁ、あれは違うと思う。
先輩が私にお金を要求したときの少年の表情、哀しそうだったもの。


Ev8

あと、フェズでタクシーに乗ったときなんだけどね。

ちなみにモロッコのタクシーは、先客が乗っていても、同じ方向へ行く他人同士で相乗りするタイプ。

Ev

ワタシはそのとき、一番近い目的地だったので、最初に降りようとしお金を払おうとしたら、ドライバーさん、おつりがナイと。

Ev12

相乗りの他の乗客は先を急いでいるだろうし、(日本円に換算したら)大した金額ではないので、おつりはいいと言おうとしたら、ドライバーさん、タダでいいやって。

モロッコのタクシードライバーの収入は決して多くはないと聞いていたので、申し訳ないから、持っていた日本のお菓子数種をありったけ差し出すと、とりあえず笑顔で受け取ってくれたのが救われました(笑)

Ev4

マジョレル庭園の鮮やかな彩色と、メディナのくすんだ壁の色。

その対比が強く心に残っています。

マジョレル庭園は、モロッコへ行くきっかけとなっただけのことはある美しさで、それは実物をみても間違いなかったけれど、私はくすんだピンクの壁のうらぶれたメディナに、強~く、激しく、心をもっていかれました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

一目惚れした花婿と長年探していたもの。

Sulhasmies

おせちの写真を撮り忘れた。
というより、昨年より宅配おせちを注文するようになったから、わざわざ撮ることもないかって気分なんです(笑)

写真の料理は、年末、チゲ鍋をした翌日のお昼ご飯。チゲ鍋の残りで作った雑炊です。

注目していただきたいのは、その背景の生地。

マリメッコのSulhasmies(スルハスミエス)という柄です。

誰もがご存知のUNIKKO(ウニッコ)のデザイナーMaija Isola(マイヤ・イソラ)によるものだそうですが、最初、インテリアショップでみかけたときには、彼女のデザインとはまったく気づかず!

ただただ、背景のグレージュに近いグレーの色と、力強い縄のようなデザインに一目惚れし、瞬間お買い上げしました。

実は、そのインテリアショップから徒歩10分程の場所にはマリメッコの路面店があり、わずかですが、そこで買ったほうが安かったんですけどね(笑)

Sulhasmieskinto

ちなみに、先日、マリメッコ吉祥寺店でみたところ、10cmで850円(税込だと900円ちょっと)

インテリアショップで買った生地は、90cmほどで9000円。

端にステッチがかけられ、即テーブルクロスとして使える状態だったので、その差額分はわずかだし、何よりも、マリメッコのお店ではウニッコ柄などばかりが展示されていて、このスルハスミエス柄は、まったく目立たない場所にあり、何度も行ってるわりには、まったく気づかなかったのだから、広げた状態で販売していたインテリアショップに感謝です。

あ、そのお店は、吉祥寺のCINQ5。大好きなお店です!

さてこの生地の名前Sulhasmies(スルハスミエス)は「花婿」という意味だそうです。
私の第一印象は、白い線が、まるで和柄の一本独鈷のように見え、お正月にも合いそうだなと思いました。

Sulhasmies2

それから、写真の器は、年末にSALON adam et ropé で30%OFFで買ったKINTOのおどんぶり。

ずーっとずーーーっと、それはそれは長い間、お蕎麦やラーメンにもあう器を探していたのです。

でも、いかにもなラーメンどんぶりはイヤだし、他のお料理にも似合いそうなものをと思っていたところ、まさかのKINTO。
KINTOって、コーヒー関連しか思い浮けばなかったのだけど、器も素敵なものが多いのですね!

マリメッコの生地も、KINTOの器も、私にとっては決してお手頃な価格ではありませんでしたが、この先の人生、好きなものだけで生きて行くと決めたので、買うことに躊躇はなし。

うふふな新年を迎えております~

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ネイルと年末の掃除と買い物。

Nail

2017年ですね。
明けましておめでとうございます!
今年もどうぞよろしくお願いいたします~

って、だいぶ遅ればせながらのご挨拶失礼いたします。

年末は、親しい人との忘年会をいくつかしただけで、職場の納会もスルー。
年々減らしていた年賀状は、今回、ついに1枚も書かずを達成。

「達成」という表現が適当ではないなとぼんやり思うのですが、「年賀状いつまで続けるか問題」は、ついに完全辞退の方向で終止符となりました。

毎年、暮れの大掃除は「中掃除」くらいにしていて、12月になると、カーテンを洗うとか、キッチンの油汚れとお風呂のタイル磨きをするくらい。

でね、今回の中掃除、お風呂のタイルの汚れは100均の「激落ちくん」が最適と言う事を発見しました。
いやほんと、今までの苦労は何だったの?っていうくらい、あっさりキレイになりましたよ!

もちろん、キッチンでも、激落ちくん大活躍で、他にも磨けるところはないかと探しちゃうくらいの勢いだったのですが、年末、ネイルの予約をけっこう早い時期に入れちゃって・・・

これがまた、いつもならワンカラーのくせに、写真↑のデザインが1000円OFFだったので、こんなデコラティヴなヤツにしちゃったもんだから、うーん、磨き関係は無理でしょって思って(笑)

12月25日がネイル予約日だったので、それ以降は、ハードな掃除や家事はせず。世の中、クリスマス終わったら大掃除って雰囲気の頃に、私の中掃除は終了してました。

そのかわり、また、いろいろ捨てた(笑)
食器に、かごに、残り少ない服も・・・まだ、なくてもイイものを探せちゃうんだ(笑)

でも、何にもない部屋を目指しているわけではないのです。
服も雑貨も好きだし。
だから、暮れのセールで、前から目をつけていたクロスと食器を買い、本当に気分よく新年を迎えましたよー

2017年。皆さまにとっても良い年でありますように!!!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2016年12月 | トップページ | 2017年2月 »