« 伝統的北欧スタイルで楽しむインディアン・ナイト | トップページ | 買う前も買ってからも »

6歳児、涙のしくみを語る。

5

ネコチャンプ、現在生後3ヶ月くらい。
体重も拾ってきたときの3倍、1.5kgになりました。

先日、お隣のバンブーという名の(当初は和名で竹であったらしい)ねこが22年の生涯を閉じ、「もしよかったら使って」と愛用のかご(写真上)や、キャットタワー(写真↓)をいただきました。

最初は、まだバンブー(和名・たけ)の匂いが残っていたようで、警戒していたのだけど、数日経つと、すっかり慣れて遊ぶようになりました。

1

さて、先日の三連休。
6歳児B**がひとりでお泊りすることになっていて、娘からB**はチャンプと遊ぶのをずっと楽しみにしていると聞かされていたものの、警戒心の強いチャンプとうまくやっていけるのかしらと少々心配しておりました。

お泊り初日、案の定、チャンプは洗濯機の裏側に逃げ込み、何時間も出てきません。

6歳児、さわりたくてうずうずしつつも、「慣れるまで放っておいてね」との私たちの希望を理解し、声がけしたり、のぞきにいったりを自制しておりました。

お泊り二日目、洗濯機の裏側から出てきて、同じ部屋で過ごせるようになっても、ホントは気になるんだけど知らんぷりをして、そのうち自分の遊びに没頭したりがよかったようで、チャンプの警戒心も徐々に緩和されてきました。

お泊り三日目、夫が洗濯機のあるほうのドアを開け放していたので、私が「ドア閉めて。またチャンプが逃げ込んじゃう」と言うと、「大丈夫だよ~」とのんきに言い放つ夫。

いやいや、ちっとも大丈夫じゃないよ、子供が小さい頃も、よくこんな場面があって、迷惑したんだよなぁと思い出がよみがえったとき、6歳児B**の突然の泣き声!

涙が堰を切ったように溢れ出し、嗚咽と共に、「締めて!!!また、最初っからやり直しになっちゃう~!!と大泣きです。

6歳児、自分がいることでチャンプが警戒していることを、そうとう気にしていたんだねー

2

6歳児に、ネコや犬は人間より成長のスピードが速いから、今はB**のほうがお姉さんだけど、そのうちチャンプのほうが年上になるんだよ、というと、嬉しそうに、「そしたらチャンプおにいちゃんって呼ぶ」と言ってました。

4

あとね、6歳児の怒りや悲しみで涙が出るときの説明が面白かったな。

ふーちゃん(←私のこと)、あのね、B**、わかったの!
目の裏側にはね、水がたまっているところがあって、その上のこのへん(6歳児が手をおいたところによると、どうやら頭のあたり)で、怒りや悲しみが爆発すると、水が溢れ出ちゃうんだよ!

とのことです^^

|

« 伝統的北欧スタイルで楽しむインディアン・ナイト | トップページ | 買う前も買ってからも »

コメント

何時も楽しく拝見しております。
ひとつお願いが・・・素敵なお写真ですが、旅行記事の時は効果をつけずにオリジナルで見せて頂けると、現地の様子がよりリアルに伝わり嬉しいです。
一つの作風であり、写真作品として観て、という事でしたら余計なことを申し上げて失礼しました。

投稿: ファン | 2016.09.21 15:44

WHOKOさん。こんにちは。
チャンプ君、すっかり大きくなりましたね。
こんなカメラ目線をしてくださるんだ!
私は、お隣の猫3匹が遊びに来るのを楽しみにしている気楽な隣人です。

そしてB**ちゃん、もう6歳なんですね。
なんて可愛いことを言うのでしょう

もう七五三の時期ですか?
美しい3世代の着物写真を待ってます

投稿: YASU | 2016.09.22 16:29

ファンさん

まさに、いつかみたJRの広告、「世の中にはいろいろな人がいて あなたの好きは だれかの嫌いかもしれない」ですね
現地情報詳細は私の記事ではなく、もっと役立つサイトを探してね

投稿: whoko | 2016.09.23 09:05

YASUさん こんにちは!

お隣の猫3匹と微笑ましい関係を築いているのですね~
そういう触れ合い方、とってもいいわぁ。
なんか人との付き合い方にもヒントになるエピソードですね。ありがとう

投稿: whoko | 2016.09.23 09:08

Whokoさん、こんにちは。
100 materialsは今日で見納めですね。
HP初期の頃からの一読者です。
全ての『こんんなの〜』シリーズはいつも楽しみでしたし、
『瞬間お買い上げ品』はお気に入りでした♪
ご家族の様子や、娘さんのご結婚、ご出産、そしてB**ちゃんの成長、
忘れられない犬チャンプ、猫チャンプ、旅行のこと諸々。。
私が言うのもなんですが、感慨深いです。
そして、
ありがとうございました。
ブログはWhokoさんのペースで、出来るだけ長く続けてほしい〜と
想っています!

投稿: chac | 2016.09.30 15:40

chacさん

嬉しいコメントをありがとうございます

なのに、なんとニフティから「サービス提供終了日時の変更」というメールが来まして、9月 29日(木)ではなく 2016年 11月 10日(木)となったそうです。理由としては「ご利用者様の移行状況を鑑み、変更いたしました」とのことです。

いやん。今日で終わりと思っていたのになんか恥かしいし、格好悪くない?

chacさん、ブログは細々と続行予定です。
今後ともどうぞよろしくお願いします

投稿: whoko | 2016.09.30 16:09

そうですか~ ♪
終了日変更は嬉しいお知らせです!
実は『こんなのできた』でいつかは作ってみたいと
思ってた物が幾つかありまして…、
今度こそトライしようかと~ ⁉︎
こちらこそ、今後ともよろしくお願いします

投稿: chac | 2016.10.01 16:00

chacさん

嬉しいなんておっしゃっていただき恐縮です
これを機会に私もこんなのできたを久しぶりに見てきます!
ありがとうございます

投稿: whoko | 2016.10.03 11:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 6歳児、涙のしくみを語る。:

« 伝統的北欧スタイルで楽しむインディアン・ナイト | トップページ | 買う前も買ってからも »