« 大切な存在 | トップページ | 伝統的北欧スタイルで楽しむインディアン・ナイト »

いるもの、いらないもの、なくなるもの。

Chinoiserie_2

数百グラムの仔猫を迎えるということは、その仔猫の体積の何倍ものスペースが必要となる。

トイレと水はベンチソファの下、ネコ用品(ペットフードやら砂やらシートなどなど)は物入れの中へ収納。

モノを少なくする運動をせっせと始めていたおかげで、それらをしまう場所があったことはよかったと思う。

最初は自分の存在を悟られぬように、ひっそりと部屋の物陰に隠れていたチャンプも、今では、網戸によじ登ったり、自分のカラダの何倍もある高さの棚に一瞬で飛び乗ったり、目にもとまらぬ速さで家具間を飛び移る姿をみて、オリンピックの体操選手(またはプロレスの選手)を見るかのように、うっとりしてしまう今日この頃。

猫とはこんなに敏捷な生き物なのかと感動を味わうのはいいけれど、うっかりするとキャットタワーだのネットで検索してしまう自分・・・

今のところ、デザイン的に我が家に置きたくないものしか目にしていないので買わずにすんでいるけれど、キケンな思考回路に陥りそう。

あの優雅なジャンプで壁を伝いキャットウォークを悠然と歩き、天井近くで寝入っている姿を想像すると、思わずそれら製品を買っちゃいそうになる・・・我ながら怖い、怖い(笑)

20060302top_5

さて、モノを少なくする運動継続中で、先日は、一眼レフとレンズ等を処分。
iPhoneのカメラで十分なんだもん。旅行も日常も。

で、カメラ買取をざっくり調べていたんだけど、うーん、面倒くさい。
電話やネットで型番から調べてくれるとか、箱に詰めて送れば査定してくれるとか、サービスはいっぱいあるんだけど、思いついたらさっさと処分したくなる性格の私は、自宅から徒歩圏内で買い取ってくれるところをネットで探し、駅前にある「おたからや」という買取専門店へ持って行き、1万円で買い取ってもらいました。

満足です。
もっと高く売れたかも、とか言うひともいましたが、そのやりとりが苦痛に感じるほうなので、さくっと終わらせられて満足です。

所持しているだけで使っていないという、あの後ろめたさから開放され、すっきりしました!

Picnic620_2

そうそう、ちょっと最近、目からうろこだったのがお砂糖。
食に対しての意識が高い人がよく問題にしている、白い食品うんぬん説ではなくてね、ここ何年か、料理にお砂糖って使ってないなーと気がついたのです。

お菓子作らないし、ジャムは年に数回程度だし、煮物はめんつゆベースだしって思ったら、あれ?お砂糖って、いつ使ったっけ?って。
夫がコーヒーにお砂糖を使うくらいなのだから、スティックシュガーだけで十分なのよねー

いや、料理のサシスセソが染み付いてる昭和世代なせいか、気がつくまで時間がかかったけど、目からうろこの発見でした(笑)

Tairusaisin600_2

あ、あとね、ゴミ箱にインするビニール袋。
キッチンなど生ゴミ系はビニール袋必須だけど、リビングのゴミ箱に捨てるのは紙系だからビニール袋いらないじゃん!って気がついたの。

もうさ、何年、いえ何十年も、ゴミ箱からびろびろするビニール袋の対策にあれやこれや悩んできたけど、紙ごみ系ならインする必要ないじゃんってハナシよー
この件も、我ながら目からうろこでした!(笑)

Topbig_2

それからね、ニフティのホームページサービスが今月で終了するんですって。

2001年に開設した「100materials」は、別サービスに移行もできるとのことだけど、放置しっぱなしだし、自然消滅的になくなっちゃうってのもいい機会だなと思い、移行はしないことに。

いろんな方と交流が出来たことを宝物とし、100materials、今月いっぱいでThe Endです。
なんか、いろいろ、ありがとうございました!(←お礼が雑ですみません・笑)

ということで、今回の記事には、ホームページに掲載していた懐かしいイラストを写真の変わりに掲載いたしました^^

ブログはマイペース更新していきますので、まだまだ、どうそよろしくお願いします!

*9/30追記

二フィティさんからアット・ホームページのサービス提供終了日が変更の連絡メールがきました↓

■サービス提供終了日時■
  変更前 2016年 9月 29日(木) 15時
  ↓
  変更後 2016年 11月 10日(木) 15時
  ※ご利用者様の移行状況を鑑み、変更いたしました

というわけで、11/10まで見れるらしいです。
こういう状況、なんか、恥かしい・・・(笑)

|

« 大切な存在 | トップページ | 伝統的北欧スタイルで楽しむインディアン・ナイト »

コメント

今月で100Materialsがおわってしまうだなんて、哀しい気持ちで一杯ですが、今までありがとうございました。Whokoさんのこんなのできた、すごく好きでした。多分次なるステップに向かわれているのですね。これからは仔猫チャンプとブログを楽しみにします。

投稿: みい太太 | 2016.09.07 16:03

私が初めてwhokoさんのことを知ったのは、100materialsからでした。
終わっちゃうのは淋しいけれど、いつか終わりも来るんものだから。
ブログも終わっちゃうの?!と最初焦りましたが、
ブログは続くとのこと。(ホッ)

カメラ、お砂糖・・・。とどんどん、物を手放していくwhokoさんに惚れ惚れ・・・。

私、ダメです~。執着強くて。
きっと、物に対してだけじゃなく、
人とか、こだわりとか、プライドとか色々
余計なものを纏って生きているんだろうな。
私は。って思います。

投稿: kotokoto | 2016.09.07 23:40

私もあのホームページでwhokoさんを知って、
熱いメールを送ったことがあります(笑
でも、もう10年以上前になるんですねー。

私も実家で、父親と私の一眼レフを処分しようと
電話しました。思ったより安い買取金額に、
父親はがっかりして、結局知り合いにあげたらしいのですが、それほど喜ばれなかったようです。(たぶんレアなカメラとかじゃなかったため、相手も迷惑だったんじゃないかな。。。)私のカメラはそのままで、大事にしてたレンズはどこに行ったか分かりません。。。あれだけ、カメラカメラって大騒ぎだったのに、自分ながら薄情です!
でも、わたしの主人もiphoneなので、あれがあれば、
カメラ要りませんよねー、なので、私もiphoneが欲しい!

投稿: puppy | 2016.09.08 04:46

みい太太さん

こちらこそ、長いこと100materialsにおつきあい下さり、ありがとうございました。
猫チャンプともども、これからもどうぞよろしくおねがいいたします

投稿: whoko | 2016.09.08 13:30

kotokotoさん

そうそう。いつか終わりが来るのが世の常で、無理せず自然消滅的な最期を迎えられそうなのでよかったです

執着は私もまだまだありますよ~
ふふ!

投稿: whoko | 2016.09.08 13:32

puppyさん

そうなんです!もう10年以上経つのです!
孫が年長さんになるはずです!
そしてpuppyさんも今や2児のママ

一眼レフは嫌いじゃないのですが、悲しいかな腕前がおいつかないヒトでしたので、iPhoneのカメラ機能のほうがラクで(笑)

私はpuppyさんの写真好きです。
このさき、puppyさんの写真がiPhoneになったとしても、きっと好きだと思います!

投稿: whoko | 2016.09.08 13:43

100Materialsがおわっちゃうのですね(>_<) 寂しいですが、ブログではお会いできるようで一安心です! 新しい猫ちゃんの誘惑も大変だと思いますが(笑)これからも楽しみにしています(o^^o)

投稿: 亜季 | 2016.09.09 16:12

亜希さん

100materialsは、可愛いらしい女の子だった亜希さんが、可愛い女の子のおかあさんになった以上の時間を経過してきました。亜希さんと出逢えたのもあのホームページですよね^ ^
ってか、ホームページという言葉にも時のながれを感じます^ ^
これからもどうぞよろしくお願いします!^ ^

投稿: whoko | 2016.09.11 10:05

WHOKOさん

び、びっくりしました。
100materialsよりもさきに、こんなのできた のサイトからの自称 WHOKOさんファン代表の私としては
お別れパーティをやりたいほどの気持ちです。
たくさんのアイデアで楽しませていただいてありがとうございました!!
15年前くらいの100均って 今ほどバリエーションもなくて雑貨風のお洒落な物も少なかったですよね。それを素材として組み合わせて 素敵な雑貨に作り上げていくWHOKOさんを尊敬しておりました。
まさに、「こんなのできるの?」って!
私もいろいろ参考にさせていただいて作ったなぁ~
ああ。。いろいろ想い出して・・立ち止まってしまいそうです。
ブログは続けられるそうで私も安心しました。

投稿: ひろりん | 2016.09.11 23:47

ひろりんさん

脳内で「エアーお別れパーティ」開催しました!
会場はひろりん邸で(笑)

最近の100均は、ほんとうにすごいですよね~
私が作りたかったものが、ちゃんと商品として売ってますもん。
そのアイテムでさらなる完成度の高い手作りをなさってる方もたくさんいて、私も今では、そのアイデアを楽しんで見ています

ひろりんさんと知り合えたことは大きな喜びですが、ひろりん邸の自宅サロンに行くまでにたくさんの時間が経過したことは驚きです。
最近では11人もの大口予約をもこなしているようで、すごいなぁ
また私も伺いますので、どうぞよろしく

投稿: whoko | 2016.09.12 15:23

100materialsが終わると聞いて思わず飛び出して(?)来ました。
お久しぶりです。
覚えていらっしゃるか分かりませぬが、まわしバッグのmiyukiです。

終わるのが世の常、とはいえ、
大好きなHPが終わるのはやっぱり寂しいものですね。。
各アイデアはしっかりメモらせていただきました。
家宝にします!^^
楽しい時間をありがとうございました。

そして二代目チャンプくん!
イケメンですね^^
額の「M」も可愛いです~
猫好きとしては、大きくなったら模様がどうなるのか気になる所です(笑)

それでは
チャンプくんの猫としての本領発揮を楽しみに…(意味深
これからもブログ読ませていただきますね^^
またおじゃまします!

投稿: まわしバッグのmiyuki | 2016.09.22 13:29

まわしバッグのmiyukiさん!!

お久しぶりです!
家宝にするにはみすぼらしすぎる内容なので、ご家族には内緒にしておいたほうがいいですよ

miyukiさんも猫好きなんですね!
おっしゃるとおり、成長して模様が判明していくの、楽しみです

投稿: whoko | 2016.09.23 09:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: いるもの、いらないもの、なくなるもの。:

« 大切な存在 | トップページ | 伝統的北欧スタイルで楽しむインディアン・ナイト »