« 少数民族の住むバウツェン | トップページ | そんなサービスがあるんだ! »

昔話や民話や旅のこと。

Hina

今日は三月三日。
我が家はスルーしているひな祭りですが、華やぐお祭りなので、ずっと残ってほしい伝統行事です。

下写真は、「柊鰯(ひいらぎいわし)」
節分に柊の小枝と焼いた鰯の頭を玄関に挿す魔除けです↓

Iwasi

先日、東京の小金井公園にある「江戸東京たてもの園」で、移築された古い藁葺き屋根の農家宅の玄関にあったものです。(mgちゃん、連れて行ってくれてアリガトウ!)


さて、古い建築物や暮らしぶりも興味深いですが、民話や伝説みたいなものも嫌いじゃないほうです。

今度、ブルガリアとルーマニアへ行くつもりなのですが、旅本では「地球の歩き方」だけ。(しかも最新版15-16版でも、去年ソフィアに開通した空港-市内間の地下鉄路線情報が2015年以前の情報なので混乱しました)

可愛い旅本(ことりっぷとかARUCOとか)から発行されていないのは仕方がないとして、ネット情報も最近のモノは少なく、現地の情報収集に悪戦奮闘中です。(どなたか情報をお持ちでしたら提供してくださると嬉しいです☆)

旅の基本情報は収集しきれていないのですが、図書館から東欧関連の書籍を借りたところ、意外に面白かったのが「世界の国ぐに 民話と風土」の東ヨーロッパ編。

小学生向きの民族図鑑といった本で、発行年代は古く、現在の国名とは違ったりもしてますが、民族衣装をまとった人々の写真やお祭りの様子と共に、いくつもの民話が掲載されていました。

日本の昔話やグリム童話なども、けっこう恐ろしかったりしますが、この本の東欧各国の民話も、なかなかエグいです(笑)
発行年度が古いせいか、差別や偏見もたくさん盛り込まれていますが、現代のルールに乗っ取り編集されたら、ストーリー変わっちゃうのかな、なんて思いながら読んでいます☆

|

« 少数民族の住むバウツェン | トップページ | そんなサービスがあるんだ! »

コメント

こんにちは!
私も江戸東京たてもの園に行ったことあります~
その藁葺き屋根のおうちの囲炉裏でまったりした記憶があります。
そうそう、今日はひな祭りなんですよね~
我が家は息子だけなので、女子の行事を忘れていました~
でもちゃっかりネイルはひなまつり仕様です(笑)

投稿: みきにゃ | 2016.03.03 19:29

ルーマニア!私も行ってみたかったけど、
野犬がいる、と言う情報があって、断念しました。
でも10年以上前の情報なので、今はだいぶん改善されてますよね。
ブルガリアのバラの谷?かなんかも行ってみたい。。。

ルーマニアの情報は、ロシア語通訳の
米原真理さんの本です。
「嘘つきアーニャの真っ赤な真実」を読みました。

このお雛様の飾り方いいですね。
屏風とかじゃなく、布が入った額を並べるのは、
真似できそう。モクレンも和風なような、洋風なような
(こっちにもいっぱいあります)雰囲気で好きです~。

投稿: puppy | 2016.03.04 00:49

みきにゃさん

ネイルみました~
素敵なお雛さま仕様ネイル♪

たてもの園。
私は初めてでしたが、お気に入りの場所となりました!
囲炉裏でボランティアの方が火をおこしたり、たてものの説明をしてくださったり、面白かったです

投稿: whoko | 2016.03.04 14:48

puppyさん

ルーマニア、野犬ですか!
つまり、躾がされていなのはもちろん、予防接種もしてないワンちゃんということですね
そのあたり、気をつけて行動いたしますねありがとう^^

米原真理さんの 「嘘つきアーニャの真っ赤な真実」、早速図書館にネットで予約しました!
どうもありがとう

写真のお雛様は娘宅なんですよ。和柄のやつは、手ぬぐいとか言ってたかな?^^

投稿: whoko | 2016.03.04 14:55

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 昔話や民話や旅のこと。:

« 少数民族の住むバウツェン | トップページ | そんなサービスがあるんだ! »