« ショプロンの窓 | トップページ | お金が減らない街・ショプロン »

たしかに見ちゃうね!

A

マンホールから顔を出してる!

スロヴァキアのブラスチラバという小さな街は、ユーモアあふれる銅像がそこかしこにあることでも有名だそうです。

A1_2

足元の銅像を見過ごす事のないよう、標識にもマンホールから顔を出したイラストがあります。

銅像と標識の位置関係はこのようになってます↓

A3_2

↓この標識はウィーンだったかな。

A4_2

歩行者専用道路の標識なのでしょうが、私には「レッツ ダンス! 歩行者専用道路でさぁ踊りましょう♪」と促がしているように見えちゃいました!


↓で、こちらは「ワカメとカツオ」に見えてしまう

A5

↑「な、ワカメ。この事は姉さんには内緒に・・・」

カツオが拝み倒しているかのように見えません?(笑)


↓赤い枠の丸は通行止めの標識でしたっけ?

A6

思わず二度見して異変に気がついた標識です(笑)

|

« ショプロンの窓 | トップページ | お金が減らない街・ショプロン »

コメント

標識、なんだか絵が下手で面白すぎます!

ところで見ていて気付いたんですが、
日本の標識ってこんなにイタズラでシールを
貼られてたりしましたっけ?
日本なら支柱でも滅多に貼られてないような。。
whokoさんの観察力をマネして今度近所の標識
チェックしてみようかしら

投稿: あっく | 2015.08.29 15:53

あっくさん

標識って日本では運転してないときは、見過ごしちゃってますねー私。
意識してないで通り過ぎちゃいますが、旅モードだと意識が違うのか、はたまた、他国の標識がユニークすぎるのか?
(ちなみにパリの標識のシールでの改ざん、素晴らしいセンスでした!)

日本は標識にシール貼ったらユーモアじゃなくて犯罪になる空気ですよね。
私も、まだ日本では見かけたことがナイです~

投稿: whoko | 2015.08.31 12:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: たしかに見ちゃうね!:

« ショプロンの窓 | トップページ | お金が減らない街・ショプロン »