« カールスプラッツ駅 | トップページ | ショプロンの窓 »

建築とトランポリン

Architecture1_2

↑ゴシック 様式の大聖堂シュテファン大聖堂も

↓オットー ヴァーグナーのマジョリカハウスも素晴らしいけれど

Architecture

先週末遊びに来ていた5歳児の建築家の作ったトンガリ屋根のおうちも紹介したい。


四つの壁面にはドアと窓があり

部屋の中にはカーペットが敷かれ

ソファの上にはクッションまでも

Architecture3_2

トンガリ屋根には水色の煙突があり

屋根裏部屋にはベッドがふたつ

Architecture4_2

その屋根裏部屋に行く方法を5歳児は説明してくれたのだけど

なんと、青いトランポリンで飛ぶのだそうです!!

|

« カールスプラッツ駅 | トップページ | ショプロンの窓 »

コメント

ちゃんと立体になっていて、
煙突付き?ですか。
トランポリンで上がるとは!!

ちょうど、私も昨日、3、4歳の女の子と
たっぷりと遊びました。
木のお人形や積み木やおうちを駆使して
街並みを作って、家族が沢山いるおうち。
おばあちゃんのおうちが近くにあるおうち
(後でその子のママに聞くと近くに住んでないんですって。願望ですかね (o^-^o)

子どもと遊んでいるとこうやって
幸せな場面に沢山出会えますね

投稿: kotokoto | 2015.08.27 15:12

kotokotoさん

子供ならではの発想や想像力ってほんと面白いし素晴らしいですね

投稿: whoko | 2015.08.28 13:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 建築とトランポリン:

« カールスプラッツ駅 | トップページ | ショプロンの窓 »