« グーグルマップのルート検索 | トップページ | 暑中お見舞いと下まつげのみエクステのコト。 »

バスブラシ

Bath_brush

湿気の多い季節は、お風呂のタイルが汚れやすい。
二十年前(すごい昔だわ)、タイルを張ってくれた職人さんが何度も「白のタイルでいいの?汚れが目立つよ」とアドバイスしてくれたのだけど、決して広いお風呂場ではないということもあり、少しでも圧迫感をカンジさせないよう白を選んだのでした。

しかし、あのときの職人さんの危惧はご指摘どおりでした。
ガシガシ磨いても、数日経つと黒い点々の汚れが付着するのですから。
(壁のタイルはツルツルしたタイプなので問題ないのですが、床は滑らないようざらつきのあるタイルで、それへの汚れ付着があるのです)

さて、写真のバスブラシは、先週、買ってきたものです。
それまで使っていたのはキャンドゥで買ったモノで、デザインも機能もまったく問題なく愛用していたのですが、さすがにブラシ部分がくたびれてきたので再購入しようとしたら、同じものはなかったのです。

世の中、シンプルとかミニマムとかの方向に向かっているのかと思いきや、蛍光ピンクやグリーンのブラシしかなく、ならばと、無印やフランフランを回ってみるも、目当てのモノがみつからず、そうだ!以前、KAYUCAにあったような・・・と向かうと、バス用品のところにはなく、店員さんに尋ねると廃番になったとのこと。

そっかぁと帰ろうとしたら、その店員さんがおいかけてきて、「一点だけ残っていて、値引商品のところにありました!」と、教えてくれました。

10%値引になっていて税込み680円也。
100円ショップで買ったブラシは、たぶん5年は使ったのだから、680円のこれ、10年ぐらいもったりして?(笑)
でも、値段よりも、家にあって気分の良いモノかどうかがワタシにとっては一番重要。
100円だからと、色やデザインの気に入らないものを買うのはホント嫌なのです~
逆に、気にいれば100円でもまったく問題なしですし(笑)

早速使ってみたところ、一点を除いて問題なし。
その一点とは、むかって右にある突起した穴にロープがついていたことです。
吊るして収納するためのロープなのでしょうが、ガシガシとタイルを掃除してるときに濡れたロープが手にあたったり、からんだりしてジャマなので、即、取り外しちゃいました。
収納時は持ち手の部分を直接ひっかけることにしました。

以前だったら、取り外したロープを取っておいたりしたのですが・・・ほら、いつか何かに使えるかもって。ほんの数10cmの紐だから場所を取るわけでもないから、みたいな(笑)

片付け祭りをしてから、こういうの、とっておく必要がまったくないということに気がつきました(笑)
スウェットパンツの紐とか、無印良品の寝具にかけられている綿リボンとか、なんか捨てずにいたけれど、気がつくとけっこうな数の紐!
今は、そういったモノ、ほとんど処分したけれど、困る事はナイ!という典型的なアイテムでした(笑)

あ、先週、燃やせないゴミに出したブランドものの未使用食器類、収集車が来る前に、誰かが持って行ってくれたようです☆

|

« グーグルマップのルート検索 | トップページ | 暑中お見舞いと下まつげのみエクステのコト。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: バスブラシ:

« グーグルマップのルート検索 | トップページ | 暑中お見舞いと下まつげのみエクステのコト。 »