« アントワープで見た雲は | トップページ | 格差 »

金銀砂子

Silver1

笹野派 笹野は 佐々野は・・・

「笹の葉 さーらさらー」の「笹の葉」を入力したら、上記語句が出てきた今日は七夕。
短冊に願い事は書いてないけど(っていうより笹も短冊も用意してない)、私の今の願い事は「夏も旅行に行けますように」。

さて。片付け祭り後、金銀砂子ならぬ、金と銀の靴を買いました。
(七夕の歌を意識して金銀の靴を買ったわけじゃないですけど・笑)

片付け祭りのとき、はいて苦痛を伴う靴(・・・ってダジャレじゃありません)や、はきやすくてもクタビレ感が強く修復不可能なモノはいっきに処分したところ、ビーサンとスニーカーくらいしか残らなかった!

通勤がなければ、ビーサンとスニーカーでヨシとするのですが、実際問題支障があるので、バーゲンを待たずして探しました。

ただ、もう華奢なヒール靴は買いたくないなと思いました。
ストッキングをはく季節なら華奢な靴も大丈夫なのですが、夏場はストッキングなしでいたいのです。

ビルケンシュトックなどのコンフォートサンダルも、今年はかなり流行ってますが、もろビルケン・タイプは、職場には無理だし、私にも無理がありました(違和感なく女子と呼ばれるくらいの若さが感じられるキレイな足でなければオシャレにはきこなすのは至難の業のようです・・・笑)

痛くならなくって、職場にはいていける靴・一足目はシルバーのコンフォートサンダル。

Silver2

しめつけ感のないコンフォートサンダルは、楽ですが私の足をあまりキレイにはみせてくれないのですが、これは、やや細身で、かつ楽ちん。この夏、履き倒しそうな予感☆

二足目はゴールドのコチラ↓

Gold1

つま先のゴールドの金属性の飾りがあるので、傷になりにくいし、もし嫌なやつがきたら蹴飛ばす事も可能。(というのは冗談ですよん☆)

Gold2

このゴールドの靴は、最初の2.3回は親指にあたって痛かったのですが、すこし伸びたようで、今は素足ではいても痛くありません。(失敗品にならなくてホッ・笑)

それにしても、デザインが気に入っているのに、はくと足が痛む靴ほど厄介なものはありませんねー

なかなか処分できないし、だからといって、はかないことで罪悪感も抱いたりして・・・
片付け祭りで、そのへんの見極めができて気分すっきりしました☆

|

« アントワープで見た雲は | トップページ | 格差 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 金銀砂子:

« アントワープで見た雲は | トップページ | 格差 »