« ポルトガルでアフリカン | トップページ | 可愛い・・・けど、けっこうトンガってます! »

レガレイラ宮殿とその庭園

Rega6_2

ロッシオ駅で「Bilhete Train & Bus」という1日乗車券を購入。たしか15ユーロ。
これはリスボン~シントラとリスボン~カスカイスを走る郊外電車、シントラのバス、シントラ~ロカ岬~カスカイスのバスが乗り放題になる周遊券。

シントラのペナ宮殿に行くのが、この旅の目的でもあり、行ってみたら期待を裏切らないキュートさで大満足感、いただきました!(ペナ宮殿の事はまた今度)

そうすると、最西端にあるというロカ岬には行かなくってもいいなぁという気分になり(というか、最初からロカ岬に行く事にあまり乗り気でなかったんだけどね☆)、ならば、あまりメジャーじゃないけれど、ここから歩いていける距離にあるレガレイラ宮殿に行ってみようかなーと、たいした期待もせずに行ったところが、なんと、ペナ宮殿を凌ぐ大・大・大ヒットとなったのだから不思議なものです。

Rega

レガレイラ宮殿はシントラ・ヴィラというシントラの中心地から徒歩15分。

ざっくりした方向を示す看板しかなかったのですが、ポツリポツリと数人が向かっていく緑豊かな森林が両脇にある道を進んでいくと、あら、なんだかクラシックなお城のようなものが見えてきたじゃない?

近づくにつれ、こんなに素晴らしそうなものがメジャーじゃないなんてうそみたい!と、妙にワクワクしてきちゃいましたよ!
中に入る前から、来てヨカッタ、この場にいられることに感謝だわ~なんて気持ちになりました(笑)

Rega5_2

チケットを購入し建物の入り口へ向かう間も、周囲のうっそうとした植物(もちろん緻密に計算されたうっそう加減)との調和が素晴らしく、見る物すべて魅入られてしまいます。

いやぁ、嬉し過ぎです。この体験は。
もうもう、こんな魅力的な場所にこれちゃってシアワセ過ぎて、爆発しちゃいそうでした!(←ものすごい興奮ぶりでしょ・笑)

この謎めいた雰囲気は、「フリーメーソン」やら「薔薇十字団(中世ヨーロッパの秘密結社」やら「テンプル騎士団」などと関係しているそうで、装飾のひとつひとつに秘められた謎を解きたくなってしまい、なかなかその場を離れる事ができませんでした。

Rega1

スゴイのは建物だけでなく、屋上からの眺めも☆

Rega4

シントラの街並みや、ムーア遺跡、そして深い森などが見渡せます。

Rega7

心奪われるのは建物だけでなく庭園もまた神秘的。
高低差がある広大な敷地にいろいろな仕掛けがあり、ちょっともう、かなり意外だし大掛かりだしで、ディズニーランドより楽しめちゃいましたよ!

Rega8

私の拙い文章では伝えきれないのでコチラの紹介記事と動画をぜひご覧くださいませ☆

上記リンク先に書かれていることなのですが、「世界遺産なのに、なぜかあまりメジャーではない。ただ、実際にここを訪れた人たちの満足度はとても高い」とのこと。
私も同感。実際に行ってみたら、有名なお城や教会より満足感が得られます!

|

« ポルトガルでアフリカン | トップページ | 可愛い・・・けど、けっこうトンガってます! »

コメント

もう写真と文章読んでるだけでわくわくします(^O^)
すごく近くまで行っていたのに、気が付かない私のアホさったら。
ついガイドブックの”3大なんとか・・・”に踊らされて
そこばかり調べてしまうんですよねえ。。。
また是非のんびり行けたらいいな!と思いました♪

投稿: ゆきえ | 2015.03.18 11:55

ゆきえちゃん

そうなの!ガイドブックにはムーア遺跡、ペナ宮殿、王宮が三大なんとかになっていて、見逃し安いことこの上なしです!
たぶん、1日乗車券(Bilhete Train & Bus)を有効活用するとなると、このレガレイラを外したプランになるのかもしれません。
本音を言えば、王宮外せよ!ってことですよねー
王宮はよほどの歴史好きか目利きじゃないと退屈でしたもの(笑)
なにはともあれ、ゆきえちゃんにお借りした本でレガレイラがフリーメーソン関連と知り、行く気になったのですから、ゆきえちゃんに感謝です!

投稿: whoko | 2015.03.18 13:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: レガレイラ宮殿とその庭園:

« ポルトガルでアフリカン | トップページ | 可愛い・・・けど、けっこうトンガってます! »