« la Kagu | トップページ | 捨てられないものの使い道。 »

春の足音、そして足元

So

去年あたり、やたらと安静にしているように!と言われ、安静にってどんなふうにすればいいのかイマイチわからず。

実際に体の調子が思わしくなければ、それこそ動く気力もなくなるのだろうけど、幸か不幸か自覚症状がないヒトなわけで。

安静。安静。うーむ・・・安静・・・・

自分なりに考えて、「日常生活以外の行動を控える」ってことかな?と考え、通勤時、途中下車して二駅区間を歩くということをやめてみました。

加齢と共に代謝が悪くなっていくのを実感しているから、二駅区間歩く事が、唯一の体型維持の方法なので、やめたくはなかったのだけど、自分に出来る「安静」はこのくらいかなーと。

丁度、寒さが厳しくなる時期でもあったから、歩くのをやめる事はむしろ楽な選択だったのだけど。


So1

歩かなくなって2ヶ月ほどたち、絶対体重増えてるだろーなーと、恐る恐る体重を量ると、なーんと、まったく変わらずでした!

そういえば、服がきつくなったとか、顔がふっくらしたとかいうこともないもんなー

いえ、もちろん、歩くのはやめていたけど、カロリー摂取量は、ざっくりだけど、一応、気にかけておりました。

朝と昼ごはんはそれぞれ500cal前後とし、一日のトータルは、なるべく2000calを越えないように、みたいなかんじです。ちなみに、友だちと食事に行った日などはそのルールは適用しません!(笑)

歩くのをやめて、体重が変わらないのはたいへん自分にとって喜ばしいのですが、いかんせん、背中などに贅肉がうっすらつきだしているのは感じます。

それで、先週あたりから、また二駅歩くを再開しました。
治療も中断してるし、無理しない事を前提に、ですが。

寒さが厳しい季節ですが、歩いていると春の気配は感じます。
風は冷たいですが、陽の光が春っぽくなってきてます。

さてさて、昨今の靴下ブーム。

オバちゃんとしては、流行り始めの頃に、新しいアイテムを取り入れるのは躊躇してしまうのですが、ショートブーツから靴下を見せるのは、すっかり抵抗なくなり、むしろ、あったかいし、歩き安いしで、足元に優しいオサレで大歓迎中。

もう少し暖かくなってきたら、靴下&パンプスにも挑戦したい(↓イメージ)

Soim_2

なんといっても、パンプス履き始めの頃は、毎年、靴ずれに悩まされるので、靴下が強い見方になってくれるのではと期待・大!なのです☆

|

« la Kagu | トップページ | 捨てられないものの使い道。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 春の足音、そして足元:

« la Kagu | トップページ | 捨てられないものの使い道。 »