« グレート デイズ! | トップページ | la Kagu »

ぼくを探しに

Boku1_3

ギンレイホール二本立てのもう一本は 「僕を探しに」

事前情報まったくナッシングで観たのだけど、感想は「わ!この映画好き!」でした☆

Boku2

主人公を育てる伯母様姉妹のクラッシックな装い、部屋の中に畑!などなど、もうもう、インテリアもファッションも音楽も大大大好きで、きゃぁきゃぁもんした(←こんな表現しかできなくてすみません!)

なんかね、いっきにその世界観に惹き込まれました!

↓こんなカットがスクリーンいっぱいに映し出されたときなんかね、たいへんおこがましいのですが、自分が写真を撮るとしたら、こんなふう!と勝手に共感してました。(テーブルクロスの柄、トレイの色、焼き菓子の配置、すべて好みです!)

Boku4

インテリアでは、壁紙がどれもこれも好きでした。
主人公の部屋の壁紙、幼い頃、家族で暮らしていた部屋の壁紙などなど、もうもう何度でも壁紙を見るために観直したくなる映画です!(笑)


あと、小物やお菓子もいちいちよかったですー↓

Boku5

ストーリーもけっこう好き。

フランス映画らしいフランス映画で、こんなに好きになったのはたぶん始めて(・・・実はアメリとか、イマイチ入っていけなかったヒトなのです・笑)ってくらい、好きな映画です☆

|

« グレート デイズ! | トップページ | la Kagu »

コメント

こんな風に心が動く映画に出会った時、
本当にうれしくなりますよね。
ここの映画館、ずっと行きたくても
なかなか、我が家から行きづらくて、
早稲田松竹や近くに出来た単館系の映画館に
行っていました。
でも、このカフェとセットで行くぞ~って
思いました。楽しみまた増えました

投稿: kotokoto | 2015.02.12 23:50

kotokotoさん

この映画、映像がとてもワタクシ好みでした
でも、入り込めなかったら、あまり面白い映画ではないかもしれません

さて、早稲田松竹、kotokotoさんに教えていただいて以来チェックしております
ロードショーばかりでなく、こういう映画館の存在を知るきっかけになりホント感謝です

投稿: whoko | 2015.02.13 10:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ぼくを探しに:

« グレート デイズ! | トップページ | la Kagu »