« 春の足音、そして足元 | トップページ | 誰よりも狙われた男 »

捨てられないものの使い道。

Apj3

作ったジャムをおすそ分けにとビンにつめ、手書きのラベルを貼ろうかと思っていたところ、ふと、おすそ分けするYちゃんから、昨年ロシアのお菓子を頂いていたことを思い出しました。

ロシアのチョコやキャラメルね、美味しいくて可愛いくて、その包み紙、捨てられずにシワを伸ばしてとっておいたのです。

Russian8

で、ひらめいた!
Yちゃんから頂いたお菓子の包み紙で、Yちゃんへのおすそ分けのビンをデコろう!って(笑)

しまいこんでいた包み紙の使い道ができて嬉しいし、Yちゃんもそのへん共感してくれるんじゃないかなって^^

Apj_2

空気を読めるYちゃん、私の意図を汲んでくれて喜んでくれました☆

がしかーし!!!

なんと、手渡すときに、手作りジャム内にゴミ発見・・・
りんごの芯の部分が紛れ込んだと思われます。

デコるより、そこ絶対気をつけないと!です・・・・・・大失敗。

Yちゃん笑って許してくれましたが、ほんとうにゴメンナサイ!

|

« 春の足音、そして足元 | トップページ | 誰よりも狙われた男 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 捨てられないものの使い道。:

« 春の足音、そして足元 | トップページ | 誰よりも狙われた男 »