« ジャム作り | トップページ | ワンカラーの楽しみ »

ANNIE

Annie_2

公開したばかりのアニーを観てきました。
(mi**riちゃんからのBrithdayプレゼントだったのです!Thanks!!mi**riちゃん!)

アニーといえば超有名ミュージカルで、ストーリはなんとなく存じ上げていて、その映画版最新作の主役は白人ではないというのは、ぼんやりと知っておりました。

アニーを演じたのは、クワベンジャネ・ウォレス。
観ていないのですが『ハッシュパピー 〜バスタブ島の少女〜』の少女ですよね(観たい映画のひとつです)

そしてリッチな実業家がジェイミー・フォックス!
ジェイミー・フォックスはクールで超イケメンゆえ彼が子供向けミュージカルに?!と、その意外性にかなり驚いておりました。

意外性といえば、キャメロン・ディアスも負け犬キャラ、しかも脇役で出演しているのですが、突き抜けていて面白かったです。
彼女は、コメディタッチのアイドル的女優というイメージを見事に脱皮して、様様な役柄を演じられる素晴らしい女優だと思います。(あ、この映画はコメディー路線です)

全体的に楽しめる映画でした。
幅広い年齢層の方々が楽しめる映画だと思います。

劇中、「Moon Quake Lake」という映画が挿入されているのですが、その出演者もアシュトンカッチャーなどかなり豪華!
もっとも、彼のことは見終わって調べてから知ったのですが。
調べたのは、「It's time」とか言ってるのが、どうにもリアーナじゃん?と思ったから。そして、やはり、あのリアーナだったのでした!

あ!そうそう!
本編のほうでマイケル・ジェイ・フォックスも出てきましたよ!

いろんな意味で豪華な映画です☆

|

« ジャム作り | トップページ | ワンカラーの楽しみ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ANNIE:

« ジャム作り | トップページ | ワンカラーの楽しみ »