« 6才のボクが、大人になるまで。 | トップページ | さあ帰ろう、ペダルをこいで »

ポルトガルとエストニアでクリスマス支度

Paperbag2_2

今年のクリスマスツリーも去年と同じ飾りつけ…下の写真が去年のヤツね↓

131219_2

手持ちの小さなバケツに雑誌の切抜きを貼ったものでしたが、今年はそのバケツを紙袋にIN。

この紙袋はね、旅トモのYちゃんからのポルトガル土産のひとつで、オビドスという小さな街の雑貨屋さんでお買い上げした際の紙袋(←ぜいぜいぜいぜい・・説明長っ・・・)で、一目見るなり、きゃぁきゃぁとまたも年甲斐もなくときめいたブツです。

Paperbag3

どんなふうに使おうかと待機させていたもので、今回、ツリーにどうよ?と使ってみたら、サイズも気持ちもぴったし!

Paperbag1


そして、クリスマス柄というわけではないのですが、冬モードのイラストの古いポストカードも添えてみました☆

これらのハガキはバルト三国旅行の際に、エストニアのタリンで出会い旧ソビエトのニオイに惹かれて日本に連れ帰ったものです。

Paperbag4_2

ツリーはうんと昔に東急ハンズで買った小さなヤツで、毎年、もう少し大きなものにしたいなーと思いつつ・・・けっきょく買い替えることなく今年もコレです☆

でも、このサイズは小さな我が家にあってるし、そのときの気分で色のテーマやオーナメントを変え、それが気持ちとしっくりくる仕上がりになることも楽しいものです。

クリスマス支度に限った事ではなく、手持ちのお気に入りを日々の暮らしに取り入れられ、それが自分基準で大成功のときに、こんなにも嬉しくなるのは、捨てフェチだからかもしれませんが。(笑)

|

« 6才のボクが、大人になるまで。 | トップページ | さあ帰ろう、ペダルをこいで »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ポルトガルとエストニアでクリスマス支度:

« 6才のボクが、大人になるまで。 | トップページ | さあ帰ろう、ペダルをこいで »