« マダム・イン・ニューヨーク | トップページ | アートアクアリウム2014 »

失敗ワン・ツー

Si1_640x480

ジェルネイル。
白やベージュが続いていたので今回はピンクをチョイス。

ピンクのなかでも今回はわりと濃い目のを選び、結果ヒジョーに落ち着かない今日この頃をすごしております。

手の血色はもとから良くないとしても、さらに悪く見え、服との相性も難しい色だと判明。

ブラックやグレーや紺一色のコーデならまだしも、基本色以外の色物や柄物(色がたくさんあるとか、トラッドのチェック柄とか)が、まったく似合わない・・・

失敗だぁ。。。

苦し紛れに、白のフラワーシールを貼り、ピンクピンクの印象をそらしてみて、まぁ少しだけ安堵。

いつもは3週間から5週間はもたせようとするけれど、今回に限っては、早いトコはがれてくれることを願ってます!


そもそも、ナゼにこの色をチョイスしたかというと、夏場は白で、秋の気配が感じられる頃には下写真の上2本の指の下部分のベージュにしてまして、何本かが剥がれてきたとき、ピンク系柄のネイルシールを貼りながら、もたせてきたのです。

Si2_5


で、その柄の中の一色のピンクが気に入り、ソレと似たような色をオーダーしたつもりなのですが、柄の一部としてあるのと、一面その色というのは、やはりショック度が(いやインパクトっていうのか)かなり違うの!!

気づいたのはやってみてから。後の祭りってヤツねー

ネイルは、鏡のないところでも目に入るから、気に入っているときは気分が上がるのだけど、気に入らないと、けっこう気が滅入る・・・
そのくらい自分にとって、よく見える位置のオシャレなのだと再認識しております(とほほ。。。)


さて、失敗ワン・ツーというタイトル。
もうとつの失敗は瞬間お買い上げ品のピアスです↓

Si3

ピアス復活の今日この頃。キャッチのほうもパール(もちニセモン)になっているピアスをみつけ、おお、後ろからもパールがみえるなんて素敵♪とばかりに瞬間お買い上げしてきました↑

使用例のイラストでは、前方のピアスと垂直に針部分が耳の裏側に到達し、そこに大きめパールが優しい光沢を放つ遊び心が感じられるオシャレ・・・のはずでした。

が、しかし。

いざつけてみたら、後ろが垂れ下がるのです・・・

前からでも、しっかり存在価値を示す垂れ下がった有様ゆえ、「あら!オシャレ♪」的仕上がりとはだいぶ違う気がする。。。

Si5_2

本人的には痛みはまったく感じないけれど、ヒトが見たら痛々しさも感じそうなカンジ。

このピアス・キャッチの正解を知りたい。

これはこれでイイのか?

それとも、垂れ下がるのはワタシだけで、それは自分であけたから、垂直じゃなく、後方に下がったホールになってるからなのでしょうーか?

|

« マダム・イン・ニューヨーク | トップページ | アートアクアリウム2014 »

コメント

最近、こういうのよく見かけますけど、キャッチの方が大きいからじゃないでしょうかね?
キャッチを普通のにするか、小さい方を後ろ側から前に差して大きいので受けてみるのはどうでしょうか?
それでも駄目なら手術してみましょうか?

投稿: rumbera | 2014.09.22 16:07

rumbera さん

「小さい方を後ろ側から前に差して
大きいので受けてみるのはどうでしょうか」

あ!その手があった
まさに逆転の発想

「それでも駄目なら手術してみましょうか?」

え!手術?
しかもrumberaさんがオペするというこでしょうか??

って、rumberaさん、タダモノじゃない才能をお持ちですが、オペまでとなると、いったいナニモノ?

投稿: whoko | 2014.09.22 16:16

パーツ屋さんにこんな感じのがディスプレイされていて、
前後も両用だったのでお店の人に聞いてみたら、やっぱりそうでした。
わざとだったんですねー考えた人、頭いい
「これ、何かおかしいんですけど」なんて言わなくて良かったですね

投稿: rumbera | 2014.09.23 14:42

rumberaさん

おお!パーツ屋さんで聞いてくださったんですね
ほう~!なるほど。着用時のイラストイメージが違っていたんだ!
ふふ。お店の方に聞いてくださってアリガトウございます

投稿: whoko | 2014.09.25 09:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 失敗ワン・ツー:

« マダム・イン・ニューヨーク | トップページ | アートアクアリウム2014 »