« 海外旅行と英語と。 | トップページ | 靴バブリー。 »

グランド・ブダペスト・ホテル

Gbh_2

映画館では観る機会を逃していた「グランド・ブダペスト・ホテル」をデジタル版で鑑賞。

ウェス・アンダーソン監督の作品は過去に「ザ・ロイヤル・テネンバウムズ」を観ているのだけど、シュール過ぎてイマイチついていけず・・・
とはいえ、映像美のこだわり(シンメトリーなカット)や、インテリアやファッションの時代感などは嫌いになりようもないほど素晴らしく、彼の作品をいつしか楽しめるような自分になれるのか?なれたらいいな的心理で、この作品を観たのでした。

古きよき時代の栄華を誇ったホテルとその時代にふさわしい粋な登場人物が繰り広げるちょっとした事件・・・という複雑さはないストーリーで、ホテルの内装や衣装などを純粋に楽しみました。

と書くと、中身がナイみたいですが、そんなことはなく、師弟関係や愛人関係などはそれなりに細やかな愛情が感じられましたよ☆

とはいえ、やはり、映像美が素晴らしい。
デジタル版だったので、気になるシーンをストップさせながらじっくり楽しみました。

そんな映画の細部がわかる動画をいくつか貼っておきますので、ご興味ある方はどうぞご覧ください!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

気になるロケ地は、ポーランドとチェコに隣接するドイツのゲルリッツという町だそうです。
一人海外旅行の次なる候補地だわ~^^

映画に出てくるお菓子「メンドルのコーテザン・オ・ショコラ」の作り方↓

ホテルのメイキング映像も興味深かった↓
実はデパートだったんですって!

|

« 海外旅行と英語と。 | トップページ | 靴バブリー。 »

コメント

またまたコメントしちゃいます!
だって、あまりにもタイムリー過ぎて!!

マダム・イン・ニューヨークを観る少し前に
この映画観たくて観て来たんですヽ(´▽`)/
だから書かずにはいられなくて!

感想。私も、
この監督の世界観に今一つ、入り込めず、
でも段々最後の方がグーーと引き込まれて来ましたが。
出ている俳優さんは一流の方ばかり、
音楽も、映像も、いいんだけれど、
自分の感性が100%は
付いていけなかった。といいますか。
もう一回、じっくりと観てみたいです。
知り合いなんか、映画館へ7回も足を
運び観続けた。っていうから、
好きな人は、本当に好きなのかもしれませんね。


投稿: kotokoto | 2014.09.18 22:56

kotokotoさん

ね!
この監督の世界観は一般人にはなかなかついて行ききれないものがありますよね

> 映画館へ7回も足を
> 運び観続けた。っていうから、

おお~!!7回!
とりこになったのか、理解しがたいけど理解したくて通ったとかでしょうか?
何にしても魅力的な作品なのは間違いなさそうですね

投稿: whoko | 2014.09.19 11:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: グランド・ブダペスト・ホテル:

« 海外旅行と英語と。 | トップページ | 靴バブリー。 »