« アクセサリーでびっくりしたコト。 | トップページ | 旅行が一泊増えた! »

旅先・旅後の落とし穴

Moomin1

イタリア旅行からすでに2ヶ月経過のこの時期に、クレジットカードの明細をネットでチェックしていたら、WiFiサービスのBOINGO WIRELESSからの課金が2ヶ月続けてあるのが発覚!

ふだんの私の旅先でのネットは、FREE WIFIのあるホテルなどでしかしないのですが、そのときは、ローマ到着後のいきなりのロストバゲージのうえ、深夜の空港に取り残されたりという騒動があり、とにもかくにもネット環境を確保せねばと、あわあわしていたのです。

ちなみに、ロンドンのヒースロー空港では最初の45分間だけFREE WIFIが使えるサービスがありましたが、ローマの空港内は無料のものがなく、最初に飛び込んできたBOINGO社のWIFIをスマートフォンから契約したのです。

世界各国にホットスポットがあり、ひと月5.9ユーロ(日本円にして800円ちょっと)がうたい文句。
たいした金額ではないからと手続きしたものの、翌日からの旅の間はホテル内の無料WIFIだけで事足りていてBOINGO使わず・・・
そんな状況でしたが、一月たてば契約は解除されると思い込んでいたので、その後はほとんど気にとめることもありませんでした。

Moomin2_2

がしかし。2ヶ月目も課金されているわけで・・・
今更ながら契約時の英文メールを解読しなおすと、コチラからアカウントキャンセルの依頼を電話しない限り、永遠に課金され続けるというシステムだったのです。

えーー!!!そうだったのか!一刻も早く契約解除しなくちゃ!

と思ったものの、英語での電話なんてハードル高過ぎなので、似たような事例はないかとネットで検索すると、けっこうヒットしてきました。

BOINGO社のWIFIを契約した人で、この課金システムのため、使ってないのに毎月引落されているのを気づいた方が、サポートセンターにメールして契約解除できたというので、私も真似して英文メールを送ってみました。

ちょっとどきどきしながら待つこと2日。
今朝、メールを確認したら、明日の日付で解約との返答がありホッとしました。

自己責任という意味を深く噛締めるイイ機会になったわけですが、次回からは、ホントのホントに本気でホテルのFREE WIFIしか使うもんかっ・・・と思いました(笑)

Moomin3_2

さて。
写真は本文とはまったく関係なく、有田焼ムーミンの絵付け皿。
絵柄の愛らしさと、オウチ型の外箱にひと目ぼれしました。

とはいえ、これ以上モノを増やしたくないワタシ。
解決策として、先頃引越しした方への引っ越し祝いにさせていただきました☆

Moomin4

|

« アクセサリーでびっくりしたコト。 | トップページ | 旅行が一泊増えた! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 旅先・旅後の落とし穴:

« アクセサリーでびっくりしたコト。 | トップページ | 旅行が一泊増えた! »