« ネブラスカ | トップページ | フィレンツェでみた路上の画家 »

やさしい本泥棒

Thebookthief

これも機内で観ました。
子供向けかなーなんて期待せずに見始めたのだけど、いい映画でした!

ヒトラーの時代のドイツの小さな町が舞台で(そのロケーションもツボ!)、共産主義者の母とわかれ、人のいいおじさんと少々おっかないけど肝っ玉母さんみたいな夫婦のもとで成長していく少女。近所にすむひまわり色の髪の少年やかくまっているユダヤ人の青年との関係も上質な絵物語をみているようです。

もちろん、子供が見ても素晴らしい映画ですが大人にも見ごたえのある作品でした。

やさしい本泥棒 公式サイト

日本でも上映ですって♪

|

« ネブラスカ | トップページ | フィレンツェでみた路上の画家 »

コメント

whokoさん、
機内でいい映画一杯みましたね。
この映画、私も絶対にツボです。
日本では6月上映だそうで、楽しみです。
そして、下の記事の”ネブラスカ”も観たくて
調べたら、な、な、なんと、住んでいるところの
近くの映画館が、前はロードショーしかやって
いない映画館だったのに、単館でやるような
映画を日替わりで上映しているような映画館に
変わっていることを発見!!
興奮!!
嬉しいです。whokoさんのおかげです。
”ネブラスカ”は殆どのところが上映を
終了していまっていました。が、
きっと、どこかでまたやってくれると
思います。レビュー見ても評判良さそうだから。

投稿: kotokoto | 2014.05.20 10:39

kotokotoさん

機内では「それでも夜は明ける」と「LIFE」も観たのですが、「ネブラスカ」と「やさしい本泥棒」が、とーってもよく、観れてよかった!と心から思った作品です
見る機会がございましたらぜひ!

投稿: whoko | 2014.05.20 16:54

こんにちは、WHOKOさん。
イタリア旅行記、楽しませてもらっています!

この映画はまだ見ていないのですが、
(絶対みたいうちのひとつです)
この女の子が主演している、学校を
舞台にした映画を偶然、テレビで数日前に
見ました。題名忘れてすいません~、
それも、しみじみといい映画でした!

投稿: puppy | 2014.05.22 08:10

puppyさん

こんにちは!その節はどうもです~

主演の女の子、実に魅力的ですね!
おお、もうすでにいろんな作品に出演してるのですねー

機会があったらぜひこの映画もご覧ください

投稿: whoko | 2014.05.22 16:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: やさしい本泥棒:

« ネブラスカ | トップページ | フィレンツェでみた路上の画家 »