« キラキラしたのはキライじゃないけれど | トップページ | つけ襟 »

バグダット・カフェ

Bc2

こじゃれた雑誌に登場する洒落た職業の方がお気に入りの映画として紹介する率の高い「バグダット・カフェ」・・・タイトルは頭に入っていたのだけど、これまで観る機会がなく、っていうのは、きっとオサレで難解な映画なんだろうなと勝手に思い込んでいたからチョイスしてなかったのですよ実は。

でも、Gyao!の有料のほうでバグダット・カフェ ニュー・ディレクターズ・カット版が観れるというので315円でお買い上げしてみました(1週間PCで観ることが出来ます)

ほぉー☆
いいじゃないですか!
勝手に「オサレで難解な映画」と決めつけた自分がバカモンだったと気付かされました!

映像、登場人物、ストーリー、そして主題歌の「コーリング・ユー」!
すべてにケチのつけようがなかったです。ヘンな先入観もってゴメンナサイでした!
とっても好きな映画のひとつになりました☆

Bc1_2

|

« キラキラしたのはキライじゃないけれど | トップページ | つけ襟 »

コメント

20代の時に映画館で観ました!そのすぐ後に、
サントラを買って、良く聴いていました。
私も大好きな映画のひとつです
その時に、「ドイツのコーヒーって苦くて、
アメリカのコーヒーは薄いんだ~。」って
学びました(*^ω^*)ノ彡

投稿: kotokoto | 2014.01.15 10:15

kotokotoさん

おお!そうでしたか!
そのくらいの年齢の時に観ておられたなんて羨ましいです
ドイツとアメリカの珈琲の苦さ加減、ワタシもへぇーと思い、くすっとしました

投稿: whoko | 2014.01.16 09:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: バグダット・カフェ:

« キラキラしたのはキライじゃないけれど | トップページ | つけ襟 »