« 元旦の次の日は… | トップページ | キラキラしたのはキライじゃないけれど »

長い休みの間に

140107a

写真はクリスマス前からお正月、お正月が終わった現在も、何ら手を加えることもないまま我が家の玄関ドアにあるリースです。
何年か前まではインテリアを小物などでちょくちょく変えて楽しんでいましたが、最近はあまりいじらずに季節や時間の変化で変わる陽射しや影の質感などを楽しむようになりました。

今回の年始年末のお休みは、ずいぶん長くて、それこそ海外へ行ける日数だったのだけど、寒い時期に、しかもふだんの何倍にもなる高額な旅行代金のことなど考え、のんびり家で過ごすことにしたのでした。
そして、その目論見が見事に叶った本当に良いお休みとなりました。

気になっていた引き出しの整理とか(あくまでも「のんびり」故、一日一つの引き出しにとどめる)、浴槽のタイル磨きとか(年末の大掃除でなく、新年の日差しのある日中にお風呂に入りながら)、服のカスタマイズ(ほんの少しブラウスの丈を変えたり、レース地でつけ襟を作ったり)など、気の向くままに手先を使い、行動範囲はこじんまりだったわりには小さい達成感なぞ味わいつくしました。

140107

お正月は家事をしちゃいけないんだそうですが、ふだんできない事とか、もしくはなかなかやる気になれないことのために時間を費やせ、私としてはとても贅沢な過ごし方だったと思います。

もっとも、家族が多い方や、お客様がたくさんあるご家庭では、お正月にこんな過ごし方はできないですよね。我が家も夫と二人暮らしになったからできることだと実感してます。

140107_2

それにしても、夫。
本当に手がかからないヒトになったなぁ・・・(笑)

|

« 元旦の次の日は… | トップページ | キラキラしたのはキライじゃないけれど »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 長い休みの間に:

« 元旦の次の日は… | トップページ | キラキラしたのはキライじゃないけれど »