« 今年のクリスマスの準備 | トップページ | ひさびさ こんなのできた! »

帰ってきてからも楽しむ旅

131125tubame1

時々読み返す向田邦子さんのエッセイに、「海外旅行なんて自分には贅沢過ぎるというお母さまを説き伏せ、妹さんと一緒に無理やり香港旅行に行かせたところ、ことのほか楽しんで帰ってきた」というエピソードがありました。

その後、向田さんのお母様は、テレビで香港特集なんかがやっていると食い入るように画面をみつめ、「あ、このレストラン行ったような気がするけど、うーん違ったかしらぁ?」「この賑やかな通りは歩いたわ!」と、興奮気味に向田さんに電話をかけてきたりするのだそうで、そういうとき向田さんは、行ってきた旅行を振り返るより、まだ行ったことのない場所の旅番組をみればいいのにと思ったそうです。

131125tubame2

でも、向田さんはふと気づくのです。
自分だって、かつて訪れた地域がテレビに出ていると、「ああ、ここ!ここ!行ったわー!!」と、それこそちょっとばかし得意気に楽しんでその番組を見ているのだから、自分の母と同じじゃないかと(笑)

さらには、自分が行った国なのに、立ち寄れなかった場所の映像が流れていたりすると、なんとも悔しくなってくるみたいなことも書かれていて、うんうん、ワタシとおんなじだ!とにやりです。

旅から帰ってきてからも、何度でもその旅を楽しんでいるということに気づき、その心理、不思議で面白いなと思った今日この頃です☆

131125tubame3

写真のつばめのモビールは札幌の文具カフェKUSHUKUSHUのちかこさんから頂きました。
やっぱ文具カフェのオーナーのセレクトはセンスがよくって嬉しいです☆(Thanks! ちかこさん)

|

« 今年のクリスマスの準備 | トップページ | ひさびさ こんなのできた! »

コメント

Whokoさん。
かわいく撮ってくれてありがとー
行ったあとも楽しめるって、ほんとにそうですよねー。
もしかしたら、そのあとずっと生きてる限り楽しめるかも。
ふーこさんは、いっぱい旅してるから行ったあとの楽しみも
いっぱい!すてきですねー

投稿: Chi kako | 2013.11.27 06:42

Chikakoさん

こちらこそ素敵なものをありがとうございました!
リビングのファンにつけたのですが、ふと見上げるとツバメと少女が目に入りにこやかになると同時に、あーまたどこか飛んでいきたい!って思います

投稿: whoko | 2013.11.27 16:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 帰ってきてからも楽しむ旅:

« 今年のクリスマスの準備 | トップページ | ひさびさ こんなのできた! »