« 見た気に・・・ | トップページ | あり合わせは焼型のほうも。 »

POLISH FESTIVAL 2013

130927polishfestival3
秋晴れの日曜日。
旅トモのYちゃんが六本木ヒルズでポーランド祭り開催中という情報をつかみ、ふたりで行ってまいりました!

お互い東京在住者なのですが、「六本木ってさ、わっかんないよねー」「ヒルズもさ、ほんと、わっかんなーいねー」を合言葉のように連呼。

東京人なのに六本木で迷子になるのも避けたいところ。なので事前にネットで調べておいたヒルサイドにある「毛利 サルヴァトーレ クオモ」で待ち合わせ。

毛利庭園に面したそのイタリアンレストランは、カジュアルなビュッフェタイプ。90分1600円(平日は1300円)と、ヒルズの中でもリーズナボォ。

11時半から予約だったのですが、ワタシとYちゃんの組み合わせだと自然とボトルワインも注文となります。
だってほら、グラスワインだと1杯800円。ボトルの安いのだと2500円なんですもの、オクサマ!(笑)

130927polishfestival2

さて、90分の時間制限にもかかわらず、ワインを飲んで昼からごきげんなふたりは「あれ?もう90分過ぎてるけど帰れって言われないねー?」なんて言いながら2時間くらい滞在。
店員さんたちも嫌な顔してなかったし、もしかしたらブッフェと別オーダーになるボトルワインを頼んでいたので、ちょっとした融通が効くのかもしれない☆

デザートも食後のコーヒーもきっちりいただき、ヒルズ内大屋根プラザで開催中のポーランド展へ↓

130927polishfestival1

9/27日から昨日までのイベントで、ポーランドの物産展やピアノ演奏も行われ(ワルシャワといえばショパンなのだそうです)、けっこうな盛況ぶりでした。

Yちゃんと会場をぶらぶらしていると、青い目・金髪の可愛らしい女子と、ふと言葉を交わしたことから立ち話スタート。

来月ワタシがポーランドに行くという話題になり、ちょうどYちゃんから借りたばかりのポーランドのガイドブックがあったので、それを見せながら、「アー、ソコ、ワタシノダイガクガアルトコロ!」とか、「ソコハイッタコトナイデス」とか会話が弾みました。

ボレスワヴィエツというポーランド西部の町で作られた伝統の陶器の話題になったときには「アー、ポーランド人、アマリ、ツカッテナイデス」というのが新鮮でした(笑)
てっきり一般家庭でバンバンふだん使いしてる食器だろうと思ってましたから(笑)

さらに今日に興味深かったのは、ポーランド人である彼女と一緒に来ていたダンナサマはペルー人だそうで、日本語学校で知り合ったそうです。
なので、ふたりの共通言語は日本語なんですって!おふたりとも日本語とても上手でした☆

「ポーランドで何か困ったりしたら連絡して」とメールアドレスまで教えてくれた、本当に気持の良いカップルでした☆

130927polishfestival4

Yちゃん、楽しかったねー☆
もし、ワタシひとりで彼らと会っても、あんなに話がはずまなかったと思うよ。
どーもありがとね!Yちゃん^^

|

« 見た気に・・・ | トップページ | あり合わせは焼型のほうも。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: POLISH FESTIVAL 2013:

« 見た気に・・・ | トップページ | あり合わせは焼型のほうも。 »