« マラガ | トップページ | MJ IMMORTAL »

グラナダの楽園

130516sanjoaquin7

アンダルシアと呼ばれている南スペインの最初の滞在先はグラナダ。
迷路のように入り組んだ路地、年代を感じさせる建物の外観は傷みが激しいうえに、スプレーの落書きだらけでスラムのような雰囲気で、なんだかスゴイとこに来ちゃったなと後悔しかけたとき、その泊るペンションの前に着き、建物内部をのぞいてみたら、まぁびっくり!

緑あふれるパティオ(中庭)が見えたんだもの!

130516sanjoaquin2

イスラム様式の彫刻が施された柱、壁を彩るタイルのデザインも多種多様。
素焼の水がめ、カラフルな鉢などが一同に飾られているのだけど、けっして目にうるさくなく、どれもがそこにあることが一番理にかなっているかのような美しさ。

130516sanjoaquin1

吹き抜けの空間に、キリスト様の祭壇も美しく、パラダイスってこういうとこなんじゃないかしらとワクワク。もうね、観光なんかいかなくていいや、ここでずっと本でも読んでいたいと思っちゃいました!(実際、居心地の良いパティオに居過ぎて、グラナダ観光はあっさりでした・笑)

130516sanjoaquin3

さらにパティオを取り囲むようにある廊下や階段も素晴らしいんですよ!

130516sanjoaquin5

埋め込まれたタイル模様や調度品とパティオから降り注ぐの自然光との調和も素晴らしかった!

130516sanjoaquin4

最上階(3階)は薔薇の花が咲き誇り、これまた美しい♪

130516sanjoaquin6

ちなみに宿泊した部屋の様子はコチラ

こんなに満足させてもらって一泊18ユーロだったというのだから驚きです!
あ、でも、通常価格はもちっと高いかもです。
私の場合、ホテル予約サイトの割引メールから予約したので安かったのだと思われます☆

|

« マラガ | トップページ | MJ IMMORTAL »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: グラナダの楽園:

« マラガ | トップページ | MJ IMMORTAL »