« ただいま! まずはセビーリャのホテル | トップページ | マラガのホテル »

バルセロナのホテル

1305092
バルセロナは2度目。
ガウディを代表とするモデルスニモ様式の建築もあれば、中世の街並のるゴシック地域もあり、海やモンジュイックの丘など自然豊かでもある様々な表情を持つバルセロナは徒歩でも地下鉄でも移動しやすい街。

1305091

王宮の真裏にあるこのホテルは最高のロケーションのわりにはリーズナボォ。食事の設備はナイけれど、近くにカフェもレストランもわんさかあるので問題なし。
しかし、観光客でにぎわう通りにあるのだけども、控えめ過ぎる佇まいで、カフェに朝食を食べにいったりしたあと、何度も通り過ぎてしまう。何日宿泊しても、日に一度は通り過ぎておりました(笑)


1305094

建物はずいぶん古く、こじんまりとした部屋は、これといった特徴もなく、通りに面した掃き出し窓の木枠も骨董品なみの寂れ具合だけれど、ベッドも水回りも清潔で居心地良かった。

小さなベランダからは、お向かいのやはり古びたアパートメントが見え、気取りのない日常が垣間見えました。

1305093

ホテルのスタッフはさっぱりとしていて親切。
ここに3日間宿泊した後、アンダルシアに行くのだけど、また戻ってきて泊る予定だから、数日間トランクを預ってもらえないかとお願いしたところあっさりOK。

バルセロナからアンダルシアへの移動はLCC(格安航空)のため、重たい荷物は追加料金が課せられるため、荷物をどうするかが懸念材料のひとつだったので解決してホッとしました。
あと、そのときレセプションにいたスタッフが英語の通じる人でヨカッタ!スペイン語しか話せないスタッフだったら、こんなにあっさり通じなかったかも(笑)

さて、アンダルシアから戻ってくると、前とは違う部屋に。
部屋のつくりはほとんど同じなんだけど、カーテンの色が違うだけで、別のホテルみたいで、なんだか得した気分でした☆

それにしてもヨーロッパのこの時期の日の長さといったら!
このホテルの写真は夕方6時とかに撮っているのだけど、真昼のように力強い陽射しが降り注いでいて、夜8時過ぎてもまだまだ明るいスペインの5月なのでした。

1305095

|

« ただいま! まずはセビーリャのホテル | トップページ | マラガのホテル »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: バルセロナのホテル:

« ただいま! まずはセビーリャのホテル | トップページ | マラガのホテル »