« 使いまわしは素敵だと思う。 | トップページ | 森田さんと木原さん »

ピンクに罪はナイ

130424nedu2

4月の中旬にMちゃんと根津散策。
昔ながらの喫茶室にて懐かしい風貌のモンブランをいただきながら世代を超えた女子トーク(いつもアリガトMちゃん!)

根津神社ではちょうど「つつじ祭り』開催中。
色とりどりのつつじ。そりゃー見事でした☆

130424nedu1

さて、つつじで思い出す子供の頃のこと。

我が家の玄関先にはつつじが植えてあり、桜が終わり新学にもなじんだ頃、鮮やかなピンクの花を咲かせておりました。

ところがワタシ、その鮮やか過ぎる色がヒジョーに苦手な子供でした。
「目にうるさい」といった印象でなんだか好きになれない色だったのです。

そのつつじの色はというと、プラスチックのままごとセットの色や、女子向け文房具のビニール素材の色だったり、あと、りぼんやマーガレットといったマンガ雑誌の表紙の文字に頻繁に使われていた色で、「どーして女の子向けというと、このピンクばかりなのかしら!」と、コドモゴコロに、ずいぶん腹立たしく感じていました。

どちらかというとぼんやりした子供で、他のことにはそんなに気難しいタイプではなかったのですが、とにかく色と色の組み合わせには敏感に反応していました。

なので折り紙でくす玉をつくるときやダイヤブロックで建物をつくるときなど、作る作業より色選びに苦労していた記憶があります。

大人になった今は嫌いな色というのはなく、すべての色が愛おしく思えます(組み合わせで嫌な配色というのは今でもけっこうありますケド)

そして、毛嫌いしていたあの鮮やか過ぎるピンクに罪はナイんだよなーと思います。

たぶんあの頃は、売り手や商品開発者の「女の子はピンクでしょう!」という押しつけがましさに嫌悪していたんだなと理解するようになりましたが、つつじが咲く頃毎年思い出す子供時代の記憶です。

|

« 使いまわしは素敵だと思う。 | トップページ | 森田さんと木原さん »

コメント

こんばんは〜
書店員だったMです。
とっても久しぶりに、コメントさせていただいています。
でも、いつも楽しみに、拝見しています。
写真も素敵で、それも楽しみなんです。

ついつい、「うわ〜同じ事を思っていた方が、ここに〜〜っ」
って、びっくりしてしまい、勝手に親近感を感じて、
コメントさせていただいた次第です。

ツツジの色、私も、子供時代から、なんだかちょっと
好きになれない色でした。目にうるさいっていう感覚分かります!
そして折り紙も、色選びが大事でした。
好きな色を使えないときの、テンションの低さったら。
なにかというと「女のくせに」と、言われて育った風土
(鹿児島出身)にも、関係があったのね〜と、勝手に納得。
単純です。

最近、主人が「ツツジが好き」
な事が判明して、びっくり。
ちなみに、主人が知っている花の名前は、
ツツジ、ばら、チューリップです。

くだらない話をながながと、すみません。

これからも、ずっと拝見していきますね〜。

投稿: 書店員だったM | 2013.04.28 01:46

ピンクに罪はない。ほんとうに
お花の色にも罪はない。
人間が長いことがんばっても、なかなか鮮やかな青色を出してくれないバラは偉いなと思ったりもします。
好き嫌いはあっても「うわっ趣味わるっ!」と二度見するような花にはまだ出会ってません。なんとか花の形や葉の色でバランスをとってるなと感心します。
誰でも押し付けられるのっていやですよね。
おとなになって振り返ることのできるwhokoさんは、きちんとちゃーんと生きてきたんですね。
ちなみにわたしは、自分のどんよりした心の色と相反する青空の空色から学校の制服の青色まで、とにかくブルーが嫌いな子でした。

投稿: kasumi | 2013.04.28 16:20

書店員だったMさん

おはよーございます!
わぁ~!折り紙のこととか、色のこととか、同じように感じていた方がいたと知り、なんだか嬉しくなっちゃいました

ご主人の楽しいエピソードもありがとうございます!
男の人って、花の名前などホントに知らない人が多くってびっくりしますが、知らなさ過ぎてクスっとすることもしばしばです

投稿: whoko | 2013.04.29 07:03

kasumiさん

おはよーございます
今日は気持ちのよい朝で、つつじも盛りです。
ほんと。お花に罪はないです。
勝手に苦手意識を持ってしまってごめんねーと今は思います

kasumiさんはブルー系が苦手でしたか
色の影響力ってホントにすごいですよね

投稿: whoko | 2013.04.29 07:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ピンクに罪はナイ:

« 使いまわしは素敵だと思う。 | トップページ | 森田さんと木原さん »