« リトル・ダンサー | トップページ | walk of nostalgic »

カラダの中に首いくつ?

130315a
つい先日までは分厚いウールのコートを着こみ防寒対策に励んできましたが、3月も半ばとなり春めいてきた今日この頃。嬉しいことです!
ようやっと、デコルテや手首・足首を見せるオシャレが楽しめる季節になってまいりました!

なんたって、寒さを防ぐにはカラダの「クビ」と名のつく部分を外気にさらさない工夫をするのが肝心ということで、首はもちろん、手首・足首をちらりとも外気にさらさないイデタチを心がけておりました。

130315

この冬は、かなりの頻度でブーツにパンツをインしてきましたが、2月も下旬を過ぎた頃には早くブーツを脱ぎ捨て、春の装いをしたくてたまらなくなっていたところ、ついに!今週あたりから、この緑のスエードと皮のコンビのパンプスに白いパンツを合わせ、もちろん裾を折り足首をみせての着こなしができる陽気になりました!

130315_2

このパンプス、はいたら足に吸いつくかのようにサイズがぴったりだったので、先週、瞬間お買い上げしました。
歩いても脱げないパンプスって、私の人生では数えるほどしか巡り合っていないもので、そうとう嬉しいお買いもの。
足首見せられる季節になって、歩きやすくって、そんなことが、すごーく嬉しい今日この頃。

さてさて、ところで。
タイトルの「カラダの中に首いくつ?」の答え、おわかりになりますか?
この文中にも出てきた「首」「手首」「足首」のほかにもうひとつありますよね!(笑)

|

« リトル・ダンサー | トップページ | walk of nostalgic »

コメント

もうひとつは、某女性お笑い芸人さんの持ちネタに
登場するとこ!
「よろ◯くびー」。あ、言っちゃった
ここも冷やすとダメなのかしら?(笑

パンプス、キレイな形ですね。
いまやヒールのある靴はお葬式のときにしか履かないかも(汗
雪が溶けたらこういうヒールで、わたしも女子力UPしてみたい

投稿: Chikako | 2013.03.17 01:46

くび、くび、くび。。。
ずーっと考えて思い付いたのは
く、び、れ 春先になると特集などによくあるワードですが…

投稿: rumbera | 2013.03.17 11:25

Chikakoさん

「よろ◯くびー」
↑お見事!あたりです!

ワタシもそこを冷やすといけないのか否か悩んでおります

投稿: whoko | 2013.03.19 09:33

rumberaさん

おお!なるほど!
「くびれ」とは美しい回答をなさいましたね
がしかし。もうひとつのクビは上記コメントにある通り「乳首」でございました!
下品でどうもすみません!

投稿: whoko | 2013.03.19 09:35

ふーこさんの靴エレガントでかわいいですね!

都会の方は歩くのが早いと言いますがふーこさんは早い方ですか?
ヒール靴でしゃきしゃき歩くのって格好いいですよね。私は五センチくらいのヒールが限界かも^^ふーこさんは高いのでも大丈夫な方でしょうか。

投稿: みぃ | 2013.03.19 22:14

みぃさん

靴、ほめてくださってありがとうございます!

歩くスピード、ワタシは遅い方かもしれません。
ヒールでもさっさか歩くには歩くのですが、考え事をしたり、何かに目を奪われたりすると、とたんに後ろを歩いていた人に抜かされていきます

ヒールの高さは7cmくらいが限度です。
足に吸いつくような靴であればヒールでも平気ですが、どんなに低い靴でもフィットしていない靴は苦手です

投稿: whoko | 2013.03.21 12:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: カラダの中に首いくつ?:

« リトル・ダンサー | トップページ | walk of nostalgic »