« 旅行に行かずにしてたこと | トップページ | アルゴ »

ひまなちゅりのちらしずし

130303tirash1
ひな祭りといえば、3色の菱餅やらちらし寿しなど色鮮やかなメニューが春の訪れを感じさせてくれますね!
今年のちらしずしは娘が作り、ワタシは買いもの担当(支払係ともいう)でした~


なまものOKのオトナはサーモンやいくらをのせ色鮮やかな海鮮寿しに↓

130303tirash2

なまもの苦手派には火を通したサーモンとカニカマで優しい色合いに↓

130303tirash3

当初はちらしずしの中身の具も作る予定でしたが、れんこんだのしいたけだの買いそろえるよりリーズナボーな「具入りちらしずしの素」を使いましたところ、手軽で美味しゅうございました(トッピングにチカラをいれられるしね☆)

ところでワタクシ、ちらしずしについて市販の混ぜ込みタイプを使うことに抵抗はないのですが、「これだけは外せない!」というものがあります。

そのこだわりの品は「絹さや」。
なぜだか、ちらしずしのみどりの彩りに使うのは、絹サヤに限るのです。

豪華な海鮮がのってなくても平気なのに、絹サヤの代わりに三つ葉なんかのってたりするとガッカリしたりして・・・我ながら不思議です。

130303tirash4
↑ちらしずしのほかに野菜がほしいと娘が作った一品。
トマト・アスパラ・れんこん・玉ねぎスライスの和えもので、にんにくとオリーブオイルがきいていて美味しかったです!

さて、この日のその他メニューは、リンゴ・甘夏・バナナ・いちごのフルーツポンチとサーティワンのひな祭りアイスでした☆

|

« 旅行に行かずにしてたこと | トップページ | アルゴ »

コメント

娘さん、元気になられて良かったですね。
私も経験ありますが、小さな子どもがいて、ママがダウンすると家の用事が全てとまってしまいますものね。
季節の変わり目ですし、無理のないようにおすごしくださいね。

お寿司って、最近はお手軽なお店が増えましたよね。
でも、ちらし寿司は、やっぱりおうちが美味しいと思ってしまいます。
この時期、特にやさしい色合いがいいんですよね、そう、絹さや!!いい仕事してくれるんですよ、この緑色。
ウチでも出番が多いので、湯通ししてフリーザーにスタンバイです。

投稿: おすみ | 2013.03.08 12:17

おすみさん

娘のことお気遣いありがとうございます

>湯通ししてフリーザーにスタンバイです

↑絹サヤ活用のいいヒントいただきました
ありがとうございます

投稿: whoko | 2013.03.08 13:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ひまなちゅりのちらしずし:

« 旅行に行かずにしてたこと | トップページ | アルゴ »