« 一度は失くしてしまったけれど | トップページ | BALTIC#30 ユーゲントシュティール(ラトヴィア) »

BALTIC#29 ギフトと心の目(ラトヴィア・デンマーク)

121112coin
シンプルな外箱も気にいってラトヴィアで買ってきた伝統柄ミトンのキット
赤いリボンだけでギフト仕様としてみました!

中に入っているのは、以前にもご紹介した写真で恐縮ですが毛糸と編み方レシピ(↓)

121029d
このキットは、ギフトと自分の楽しみ用に買ってきたのですが、すんごい細い編み針で輪網というテクニックが必須。ひと冬かけてゆっくり編むのも素敵な冬の過ごし方っぽくっていいのですが、実は目の調子がダメで自分で編むのは断念。

バルトへ行く直前、眼底出血で右目の3分の1の視野が欠けてしまい、見えにくいんです~。。。なんて書いたこと覚えてる方もいらっしゃるかしら?

帰国後、紹介状を持って大学病院へ行ったのですが、うーん、、、、良くなる見込みは少ないらしいです。現状維持か、前向きな治療としては手術やレーザー治療があるということですが、あまり効果は期待できないとのこと。
ここ一月以上、出血を抑える薬や、血圧を下げる薬を飲んでますが、目はあいかわらず見えにくいまま。

そうそう、ワタシ、これまで低血圧の人だったのに、眼底出血をおこしてから、頻繁に測るようになり、それが、けっこうな高血圧でびっくり!年齢的に急に高血圧になる人も少なくないということを、自分がなってみて初めて知りました!

というわけで、このミトンを編むことを断念したのですが、「今年は編み物YEARにします!」とmちゃんが言っていたので彼女に贈ることにしました。

121112coin1

でね、赤いリボンを結んだだけでもオッケーと思ったのですが、そうだ!デンマークの穴あきコイン、ハートと王冠マークで可愛いんだっけ!と、これもリボンにとおしラッピング用品扱いといたしました☆

121112coin2

しかしさぁ。
かつてあった「作りたい病」ともいえるような創作意欲。
あれ、やり尽くしちゃってヨカッタです。
モチロンあの頃は右目がこういう状態になるなんて思ってもみなかったけど。

両目で見れば、日常生活はふつーにできるのですが、本が読みづらいのが困りもんかなー
あ!一眼レフね、本気で「心の目で撮る」ようになりましたよ!
とかいいながら、やっぱiPhoneで撮るほうが断然多くなってきたんですけど☆

|

« 一度は失くしてしまったけれど | トップページ | BALTIC#30 ユーゲントシュティール(ラトヴィア) »

コメント

なんともシックで大人可愛いラッピング。
コインもこうやって利用するといいですね。
外国のコインって少しずつの残っていたり
するから真似しちゃおうかな( ̄ー ̄)

目のこと。
whokoさんは坦々と書かれていらっしゃって。
お気持ちを察するとなんと言葉を
おかけするればいいのか。と思うのですが、
どうぞ、お大事になさってくださいね。


私もこのごろ、やたらに角膜が傷つきます。
加齢によるドライアイの進行みたいです。

投稿: kotokoto | 2012.11.14 12:32

kotokotoさん

この箱のデザイン自体が十分素敵なので余計な飾りは省いてみました
外国のコイン、そうなんです。わずかに残るんですよねー
たいがいは空港のユニセフ募金箱に入れさせていただくのですが、デンマークのコインは可愛いので持ち帰ってきました

目のこと、お気遣いありがとうございます。
ホント、日常生活では困っていないので、あまり自覚もナイのです
kotokotoさんのほうこそお大事になさってくださいね

投稿: whoko | 2012.11.14 14:47

友達にも毎冬編み物してすっごく素敵な作品を作っている人がいますが、これも糸、細いですね~。シックな色合いが素敵です!

歳を取ると本当色々な所にガタがくるから嫌ですね~。
でも、淡々と受け止めてらっしゃるWhokoさん、凄いなぁ…。 本、電子書籍なら、文字を大きくして読めて、読みやすいかな?でも、パソコンとかの画面もブルー画面で目が疲れるんですよね^^; 私も仕事でパソコンばかりやって、さすがに目がショボショボいってしまうので、メガネを買ってみました。 これで改善なるか?!

投稿: おんじりん♪ | 2012.11.15 05:56

おんじりん♪ さん

新しいメガネ、効果あるといいですね!
なによりも改善を試みる姿勢が大事ですよね

私も見づらくなってから、今までの慣れ合いの仕事のやり方ではミスを招くと思い、丁寧を心がけるようにしています。
目のせいで首になったりしたらタイヘンですもの

投稿: whoko | 2012.11.15 16:45

素敵なお土産ありがとうございました。
ラッピングもいつも素敵で、とても勉強になります。
(私はいつも雑ですみません)

まだ、お土産写真を撮っていないのですが、撮りましたら私のBLOGでも紹介させて下さい。

今までできていたことができなくなるもどかしさは、想像する以上にご不便なことがおありかとは思いますが、今の体調にあった新たな楽しみがみつかるといいですね。

投稿: mg | 2012.11.15 17:20

手袋も可愛いけれど、箱とかタグも可愛いんですね!
うんうん、何でも、盛り上がった時にやっとくべき。。。
と実感中です。私もすごく目が良かったんですが、衰えていってるのです!なので、子育てが一段落してから、とか言ってないで、(その時には、多分、目も気力も衰えてることでしょう。。。)時間を捻出してちまちまやっています。

心の目で撮った写真、楽しみにしています!

投稿: puppy | 2012.11.15 17:54

㎎ちゃん

いえいえ。こちらこそ。
素敵なお土産もさきがけいただいてる上に、催促したヘアゴムもありがとうございました

>今の体調にあった新たな楽しみがみつかるといいですね

はい!
新たな楽しみをみつける楽しみがあるのもいいもんですね

投稿: whoko | 2012.11.16 11:31

puppyさん

>何でも、盛り上がった時にやっとくべき

はい
「いつか」とか言ってるうちにできなくなること、ありますね。
盛り上がった時がグッドタイミングですね

投稿: whoko | 2012.11.16 11:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: BALTIC#29 ギフトと心の目(ラトヴィア・デンマーク):

« 一度は失くしてしまったけれど | トップページ | BALTIC#30 ユーゲントシュティール(ラトヴィア) »