« BALTIC#26 コペンで気になったお店(デンマーク) | トップページ | 心の中で作り出す実態のないもの。 »

BALTIC#27 ここで日本と出会うとは(エストニア)

121107

タリンで古いポストカードを物色中、ん?え!?と目を疑った白黒写真の絵ハガキ。

121107a

磯の鳥居。日本の有名な景色でしょうか。
(西洋かぶれのワタシゆえ場所の特定はできませんが・・・)

「郵便はがき」という文字が、右から「きがは便郵」になってるところをみると古いモノだと推測します。

いったい誰が、どのような状況で、このハガキを入手したのかとか、書かれている内容はどんなだろうなど、想像は膨らみ、日本に持ち帰ってきました☆

121107_2

さて。
先日、中学の同窓会に行ってきました!
うん十年ぶりで再会した同級生、最初はまったくわからなくって戸惑いましたが、話していると思い出してくるから不思議です。

行く直前まで、やっぱ行くのよそっかなーとか、熱っぽければ欠席の理由が出来ると体温計を取りだしてみたりしてたんですが、行ってみたら、意外にもことのほか楽しく過ごせちゃって、二次会後半からの記憶がほとんどありまっせん!

酔っ払いのワタシを駅まで送ってくれたのは、当時もしっかりもので優等生だったMさん。
人間て、根っこの部分は変わらないっていいますが、劣等生と優等生、うん十年たっても役割分担はそのままでした!

|

« BALTIC#26 コペンで気になったお店(デンマーク) | トップページ | 心の中で作り出す実態のないもの。 »

コメント

こうやって絵葉書になると、日本の風景もなんかすごく洋風な気がするから不思議です。

同窓会、楽しかったようで良かったですね*^^*
私、結婚するまで2年に一度くらいの割合で引っ越しをしていたものですから(実家も併せて)小・中学生時代の知人は全くというほど音信不通で…^^;高校からはアメリカだし、同窓会というものに無縁です。 昔の友達に会ったらどんなかなぁ…? ちょっと興味深々だったりしますw

投稿: おんじりん♪ | 2012.11.12 06:49

おんじりん♪さん

同窓会ね、今回初参加で、行って良かったけれど、行く前はどっきどきでした(笑)
過去何回かの同窓会はスルーしてきたのは、日程的にダメだったこともあるし、過去の思い出に浸りたくないとか思っていた事もあったし(笑)

今回、同い年ばかりが一同に集まり、女子はけっこうキレイにしていたことが嬉しかった!
あと、自慢大会みたいになるのかなーというヘンな予測も行きたくない理由だったのですが、そんなこともいっさいなく、じょじょに当時を思い出す感覚が、ほんと楽しかったです

投稿: whoko | 2012.11.12 10:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: BALTIC#27 ここで日本と出会うとは(エストニア):

« BALTIC#26 コペンで気になったお店(デンマーク) | トップページ | 心の中で作り出す実態のないもの。 »