« BALTIC#20 なんだかかっちょいいニュアンスの「買い付け」体験(フィンランド) | トップページ | BALTIC#22 遊び心(デンマーク) »

BALTIC#21 扉(エストニア)

121031a
エストニアはタリンのオールドタウンも、他のバルト諸国同様、中世の街並みが残る可愛らしいトコロで、中でも目を惹いたのは、色とりどりの扉。

彫刻を施した立体的な扉に彩色したそれらの愛らしいこと!
壁の色や建物の装飾との意外性のある組み合わせが本当に素敵でした。

↓これなんか「お菓子の家」の扉かと思いましたよ☆

121031b

街中の扉のすべてが愛しく思え、ずいぶんと撮影し過ぎちゃいましたが、とりあえず色でカテゴライズしてみました。

↓まずはGreen系

121030green

↓こちらはRed系

121030red

↓、で、茶色やグレーやその他系
121031other

お気に入りの扉はありましたか?
たくさんの扉写真ご鑑賞、サンキュです!

|

« BALTIC#20 なんだかかっちょいいニュアンスの「買い付け」体験(フィンランド) | トップページ | BALTIC#22 遊び心(デンマーク) »

コメント

うわぁ~色とりどりの鮮やかな扉。。
扉=茶色の感覚だけど、住むとこ違えば扉も変わるのねぇ

「お菓子の家」の扉、ストロベリーチョコのよう(゚ー゚)

いいなぁ~こういうセンス♪

楽しい写真ありがとう(≧∇≦)

投稿: 瞳紋代 | 2012.10.31 18:20

一番上の写真の扉が、一番好きです!
作ってる側も楽しいだろうな~なんて、
思いました!

投稿: puppy | 2012.11.01 08:16

瞳紋代さん

ね!ねっ!
ストロベリーチョコだよね!

TDRよりおとぎの国みたいでした(笑)

投稿: whoko | 2012.11.01 11:36

puppyさん

そうですね
作る側も絶対楽しんでますよね~

そういや、ウチのドアもツートーンカラー。
ワタシ的には一色のほうがヨカッタと思ってますが、塗った夫は楽しんでいたに違いないです

投稿: whoko | 2012.11.01 11:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: BALTIC#21 扉(エストニア):

« BALTIC#20 なんだかかっちょいいニュアンスの「買い付け」体験(フィンランド) | トップページ | BALTIC#22 遊び心(デンマーク) »