« 無花果柄 | トップページ | 9月のカレンダーは »

とりとめのないハナシ。

120907
先週末、また娘にネイルをしてもらいました!
ベースは前回と同じベージュで、今回はネイルシールでデコっていただきました☆(お金を払っていないので、せめてもの敬語使い)

さて、目ざといアナタは↑写真に写りこんでいる鮮やかな刺繍に気がついたかもしれません。
これは、とある本のカバー(↓写真)
両方とも旅の本で、左がバルト三国、右がメキシコの旅本です。

120907b

これをみつけたのは吉祥寺の百年という古本屋さんなのだけど、そこ、ブックオフとかみたいな古本屋さんじゃなくて、古本のセレクショップとでもいえばいいのかな?、まぁとにかく品揃えが面白いので、たまに行ってます。

本のセレクトといえば、上野駅構内にANGERS bureauという書斎をイメージした文具や事務用品のお店があって、店の一角に書籍のコーナーがあるのだけど、そのセレクトがやはりすごく面白い!
駅構内なのでふらりと行ける店ではありませんが、上野駅構内をご利用する機会がありましたら是非!

さてさて、ネイルをしてくれる有難い娘、実家に帰るたびに読み終わった本を置いて行ってくれます。
オシャレ大好きな娘ですが、読む本は意外とオトコっぽい小説で「ハゲタカ」という真山仁著の経済小説(ドラマや映画にもなっているそうなのでご存知の方も多いかと思います)

その「ハゲタカ 上下巻」「ハガタカⅡ 上下巻」を読み終わったあたりで、ケン・フォレットの「大聖堂」の続編が18年ぶりに出版されていたことを知り、アマゾンで中古の上・中・下巻をとり寄せました。

そしたら、先週、娘がハゲタカの続編である「レッドゾーン 上巻」を置いていってくれたので、大聖堂18年ぶりの続編はまだ手つかずで「積ん読」状態。

読みたい本がある幸せ。
けど、ハゲタカも大聖堂も、ものすごーく長編。
いっそ、来月のバルト行きに持っていく本にするかなー?

|

« 無花果柄 | トップページ | 9月のカレンダーは »

コメント

Whokoさん おはようございます。

吉祥寺の百年は知りませんでした。私たぶん上をみないであるいているのだとおもいます。

ANGERS上野のエキュートの中にあるのですね。
ちらっとよったことはあります。
今度上野にいくのでよってみますね!

ところで バルト三国のあとは メキシコにいかれるのですか?

投稿: SARAN | 2012.09.08 06:51

そうか、上野ってしばらく行ってないけど、
よく考えたら20分ほどでいけちゃうほど近いんだっけ。
そう思ったらムズムズ…行きたくなりました。

もう心はバルト三国へ飛んでいますね!
寒さ対策はなかなか進みそうに無い気候が続いていますが、
お店はもう秋モノだらけ。
ウィンドウショッピングでがんばって気温10度を
イメージしてみましたが、難しかったです(笑)
冬支度の旅支度、進んでますか~?

投稿: chobi* | 2012.09.10 01:33

SARANさん

おはようございます!
吉祥寺の百年、そう2階だから見逃し安い場所ですもんね~。
東急の目の前なので、機会があったら行ってみてください
最初は入りづらいかも知れませんが、入ってしまえば、ゆっくり店内の本を見られる雰囲気ですよ

>ところで バルト三国のあとは メキシコにいかれるのですか?

メキシコや南米、いつかは行ってみたいです!
色あせたカラフル感といいますか、惹かれます

投稿: whoko | 2012.09.10 10:14

chobi* さん

上野駅、お近いのならぜひ行ってみてください。
私はセレクトされた本を見るのを楽しみにしてますが、 chobi* さんだったら、文具&事務用品に心わくわくするかもしれません

>気温10度をイメージしてみましたが、難しかったです(笑)

昨日、クーラーつけて準備にとりかかりました。
今年の夏、数えるほどしかクーらつけないでがんばったのですが、さすがに冬服の用意はクーラーなしではできませんでした

投稿: whoko | 2012.09.10 10:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: とりとめのないハナシ。:

« 無花果柄 | トップページ | 9月のカレンダーは »