« 大槌復興刺し子プロジェクト | トップページ | カバーと栞をお揃いで »

6月。最近の傾向。

120601
今日から6月。
午前中は年に1度の健康診断。

バリュームは、もうそんなに辛くない。
ヨーグルト味、けっこう美味しいとか思えるなんて余裕だわ。
グルングルン回転させられるのは好きになれないけど、苦しくって泣くようなことは最近ではなくなった。
私がえらくなったのではなく、医療技術の進歩によるものだけどね☆

視力検査。コンタクトをしたままなのに両目とも0.3!
作りなおさなくちゃな・・・
でもたぶん失くすまで作らないだろーなとケチな予感あり。
裸眼だと0.01なので、0.3でも「よくみえるじゃん」と思ってしまう自分って、視力についての志が思いっきり低いのです。
もっとも、これが子供のことだったら、放置せず速攻で作り直すだろうに…母としての心理と個人としてのソレでは天と地ほどスタンダードが違ってくるってこと、けっこうあるな

そうそう。眼底検査。
確か去年ぐらいまではコンタクトレンズを外さなくちゃいけなかったのだけど、今年はそのままでオッケーですって。これも医療技術の進歩によるものなのかな?

検査がいろんな意味でラクになるのは素晴らしいことです。
そういえば、私が子供の頃は視力検査といえば、裸眼と矯正した視力を測っていて、あれは視力の悪い子にとっては嫌な気分になったものだけど、あるときから、なんらかの矯正(メガネやコンタクトレンズ)をしている子に、裸眼視力を測る意味がないじゃんと(←こういうの決める人がジャンとか使わないだろうけど)、裸眼の測定を中止したときには、素晴らしい考え方だと心底思いました☆

それでも、毎年アタシって落ちこぼれだなと思うのが肺活量の測定。
基準値に満たないらしくって、いつもやり直させられる(再検査にならないようにと看護師さんの配慮)のだけど、今年は1回目でオッケーと言われ、ああ、できる子って、こういう嬉しさを知ってるから、より一層頑張れるのねと、この年になって実感。

血液検査の結果は最近では当日わかるようになっている。
今日のはあまり芳しい数値ではない。けど自覚症状ないからなー
「ザ・サイレントキラー」なのだと自覚し直さなくてはね☆

身長・体重・お腹周り(メタボ診断)は前年と変化なし。
その他の診断結果は2週間後。

写真はMちゃんからのお土産のマニュキア(いつもホントにthanks♪)

ここ何年か、自分でカルジェルをしていたのだけど、なんせ素人。
ネイリストさんにしてもらうと4週間はもつのに、自分ですると1週間しかもたない。ってことは、マニュキアと変わらないじゃん・・・という悲しい現実に遅まきながら気がつき、このところマニュキア派になりました☆

|

« 大槌復興刺し子プロジェクト | トップページ | カバーと栞をお揃いで »

コメント

0.01仲間ですネ(そんな仲間って…笑)
最近は裸眼視力を測らないなんて知りませんでした。
やはり子どもの不調にはすぐに医者に行くくせに、
自分はさっぱりなので。

いちばん最近行った眼科(眼鏡作る以外で)で、
しっかり裸眼で視力検査させられましたよ!いつだ?!
「見えない」って言ってんのに一般の白線に立たされて、
一番でっかい“C”を、「見えません」「見えません」って言う度に1メートルずつ前に出た記憶が。
仕舞いには1メートルきっちゃって「もういいです」って~!!

毎年健康診断、分かっていてもなかなか出来ないです。
whokoさん、自己管理もさすがです

カルジェルに憧れながらもマニキュアしかした事ない派の自分。
ぷっくりすると言うトップコートを検討中です~♪

投稿: chobi* | 2012.06.01 18:48

その健康診断は、会社がしてくれるのですか?
それだったら、すごい本格的!!
私がいた時とは全然違いますね。。。
イギリスもそういうのやってるのか気になりましたが、
絶対やってなさそうです。

投稿: puppy | 2012.06.02 07:47

chobi* さん

>仕舞いには1メートルきっちゃって「もういいです」って~!!

その経験、私もあります。なんか、よりいっそう0.01仲間の絆が深まりますね(笑)

自己管理はできてないです。
職場がしてくれる半日ドッグなので、毎年受診させてもらってますが、自分で検査費負担だったらやってないかもしれません

カルジェル、ぷっくり感が素敵なんですけどねー
予算と自分の腕を考慮するとマニュキアとなりました

投稿: whoko | 2012.06.02 11:30

puppy さん

はい。職場で加入している健康組合の半日ドッグです。
こういう制度が職場であるのはホント有難いです。

職場のものではなく、住んでる自治体で行ってる健康診断は、子宮がん検診はたしか40歳以上無料でした。
でも、年齢的にpuppyさんはまだ該当しないですね

投稿: whoko | 2012.06.02 11:36

0.01仲間はここにもいました(笑)
この間仕事中にソフトコンタクトの片目が破れてしまい、
最初両目はずして仕事しようとしたら目の前の書類すら読めなくて、
がんばって片目コンタクトで仕事しました~
マニュキュアかわいい☆お土産ってことは海外のなのかしら?
最近は「ジェル風マニュキュア」もありますよね~
トップコート持ってます♪
この間初めてお店でジェルネイルしました~
あんまりにも楽なのでハマりそうです(笑)

投稿: みきにゃ | 2012.06.02 18:58

みきにゃさん

お!コチラにも0.01仲間

片目コンタクトって最初は変な感じだけど、不思議と慣れちゃったりしますよね
両目0.01だと、仕事はまったくできませんからねー
ワタシもやむ得ず片目コンタクトで仕事するときあります

ネルジェル、お店でやってもらうとホント素敵に仕上がりますよね~

投稿: whoko | 2012.06.02 23:56

Whokoさんってそんなに目が悪かったんですね~。
私、反対に良すぎて、一度、眼科で2.0を楽々クリアしたものだから、面白がってどこまで見えるか…ってやったら2.5あった事があります。 どんなに目を酷使しても悪くならないんですよぉ。視力、分けてあげたい…。

投稿: おんじりん♪ | 2012.06.04 11:31

おんじりん♪ さん

えええええええ!!!!!
すっごーーい
2.5って、いったいどんな世界がみえるのでしょう??
私には絶対知り得ない世界ですね(笑)

ちなみにワタシ、よく見えないがフツーなので、コンタクト着用時に人さまの顔の毛穴とか見えちゃったりすると、きゃっ!とか、いちいち思っちゃいます。
ぼやけた世界って、不便だけど、それなりに美しいかもです

投稿: whoko | 2012.06.04 11:53

私も裸眼視力0.07くらいです。
小学生の頃は悪くなかったので、
検査の時に、裸眼で検査している子が
一番上のおっき~い(当時の私からしてみたら)Cの字が
見えなくて、どんどん前に来て、見える場所まで近づく。
って検査をしていて、見ている周りの生徒達が
みんな「エッ~!!」って驚きの声を挙げていて、
(私も含めて)今、思えば、その視力の悪い子は
本当に嫌だったんだろうな。ってwhokoさんの日記を
読んで思いました。

ジェルネイル。私も自分で買ってやってみたものの、
やっぱり1週間くらいしかもたないです。
お店だと3~4週間は持つのに・・・。
whokoさんも一緒ですね。そして、私もまた
マニュキュアへと回帰しそうです(苦笑 

投稿: kotokoto | 2012.06.05 10:32

kotokoto さん

まさに、kotokotoさんの小学生の思い出描写そのままです
見える子にしてみたら、1番大きなCすら見えないコトが不思議なんでしょうね~

ジェルネイル。なんでプロと素人ではこんなに差が出るのでしょうね
というか、プロはやはりさすがですね

投稿: whoko | 2012.06.05 12:47

お久しぶりです^^
おそまきながら・・・ジェルネイルですが、爪の先か、爪の下から剥がれてくる場合とでは原因がちょっと違うのですが、プロにしてもらって4週間もつのであればどこかの工程がおろそかになってます。
ちなみに・・・私も仕事柄ポリッシュ(マニキュア)派なんですが、爪表面の油分を取る→ベース→ポリッシュ2度塗り→トップをきちんとすると、1週間以上もちますよ^^
爪のふちも忘れずに♪
コンビニで売ってるパラドゥの速乾トップコートは速乾性がありジェルっぽく厚塗りになるのでおススメです。
綺麗な爪はテンションあがりますよね^^ いくつになっても女子力アップですわ、奥様(笑)

投稿: nana | 2012.06.19 13:50

nanaさん

細やかなご指導サンキュです
ペロンと付け爪のようにはがれちゃってましたワタシの場合。
どこかの工程がおろおかになってるとは薄々感じてまして、さらにはUVランプも弱弱しくなってきたので、買い換えるか検討したところ、マニュキアでいいや、となりました

>綺麗な爪はテンションあがりますよね^^ いくつになっても女子力アップですわ、奥様(笑)

本当におっしゃるとおりでございますわ~
オ・ク・サ・マ

投稿: whoko | 2012.06.19 16:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 6月。最近の傾向。:

« 大槌復興刺し子プロジェクト | トップページ | カバーと栞をお揃いで »