« GERMANY #22 フランクフルト | トップページ | ミッドナイト・イン・パリ »

絶賛受付中。

120615
昨晩、帰宅後ポストをみると、Yさんからのサプライズ!!
カタチも風合いも手になじむかんじも最高峰の木べらです☆(Thanks!Yさん!)

何のサプライズかというと、自分でも忘れていたのだけど、100materialsの開設記念日が6月12日で、それをYさんは毎年覚えてくださってメールをくださったり、こうやってプレゼントを贈って下さったりするのです。
いやはや有難いです。
ホントにホントにありがとうございます。

活動中止のサイトゆえ、自分でもあまり見にも行かなくなっているのですが、トップページには確かに「since2001.6.12 」とありました!

自分が忘れていたことにもビックリだし、サプライズプレゼントをいただいたことにもビックリですが、さらなる驚きは、同封されたYさんからの手紙に「サイト開設からもう12年目」とあったこと。いやはや時間の経過にはホントに「ひょえーーー!!!」です(笑)

「ナニカを作る」に実際に没頭していたのは12年のうちの7~8年間だと思うのですが、あの情熱は今や「ドコカへ行く」に変わっており、そのへんが自分としては一番ビックリです(笑)

さて、Yさんからのお手紙に
「物を増やすのがお好きでないコトはよく知っているのですが(笑)よかったら使ってみてください」とあり、ああ、ブログなどで何気なく書いていることで、気を使わせてしまったのねと申し訳なくなるとともに、ここではっきり申し上げておきたいのですが、ワタシはひとさまからいただく好意やモノは増やしたいヒトですから!

私は自分で買ったものもいただいたものも、仕舞いこんだりいたしません。
すぐに使い(もしくは、すぐに食べ)ます☆

そのときラッピングに使っていただいた紙やリボンだって、わりとすぐ使っちゃいます(私から誰かへの贈物トのラッピングのときに使ったり、栞やちょっとしたメモにしたり)
こういったものを再活用できるとホントに楽しいし嬉しいのです。

たぶん私は本当の意味で貯め込めないタイプではないかと思うし、もしかしたら、使うとか、活用することの才能がある方かもしれません。
自分で言うとかなりおこがましいですが、100materialsでやっていたことは、素材を活かすことですから!(笑)

だからどうぞ、お気遣いなく(笑)
好意も贈物もいつでも絶賛受付中です☆

|

« GERMANY #22 フランクフルト | トップページ | ミッドナイト・イン・パリ »

コメント

このHPの12歳の誕生日、おめでとうございます。
そうでしたね、このページにお邪魔させて頂いていた頃は、上の娘は1歳の赤ちゃんでしたw 今では、私と大きさが変わらないくらいどでかくなってますけど…爆。

Whokoさんのブログみると、本当物や人の思いが循環しているなぁ~という感じですごく素敵に思います。
物も溜め込まないけど、ちゃんと流れている感じがすごく良くて…。だから、きっと色々な人やモノ達の出会いはそうやって循環するから起こるんでしょうね~。ずっと憧れてまねをしたいと思ってもなかなか難しいものですね^^; 

投稿: おんじりん♪ | 2012.06.15 15:42

whokoさん、受け取る才能がある人だと思います!

好意も贈物もいつでも絶賛受付中です

↑私もこの心意気で行こう!と思いました。
もらっちゃったら、お返しどうしよう。。。(お返ししたいな!じゃなくて)なんて思う私は、なんか寂しいなっと思います。

写真もいつもながら素敵です。

投稿: puppy | 2012.06.16 05:21

もう12年なんですね、おめでとうございます。
最初におじゃましたのは、カーテン生地を探していたらこちらにたどり着きました。
以前、スカートを作ってらして・・・
そのページからのお付き合いです。

これからも楽しみにしていますね。

こちら神戸は、今夜から雨が激しくなる様子。
そちらもご注意くださいね。

投稿: おすみ | 2012.06.16 21:07

おんじりん♪ さん

ありがとうございます
赤ちゃんだった娘さん、すっかり女子になっているのでしょうか

循環!
おお、自分に当てはまるかはさておいて、モノも人も物事も流れて出会って反応がおきカタチを変えてまた流れているかんじ、あるなぁと思います

投稿: whoko | 2012.06.16 23:22

puppyさん

受け取る才能ですか
面白い考え方ですね

そういう才能が私にあるかどうかはわかりませんが、誰かが選んでくださったものって、私にとって本当に刺激的です。
ふだん、自分ではモノを求めないゆえ、定番にしろ流行モノにしろ、実はけっこうしらなくって、いただいたモノでトレンドを察知するなんてことがけっこうあります

写真ほめていただきアリガトウです。
ラッピングも可愛かったので、それらを含めて撮りました

投稿: whoko | 2012.06.16 23:39

おすみさん

ありがとうございます
ずいぶん古くから見ていてくださって感謝です

西日本を中心に大雨のようですね。
こちらも雨が降っていますが、まだそんなに強くはないです。
明日17日も警戒が必要とのこと、おすみさんどうぞご注意くださいませ

投稿: whoko | 2012.06.16 23:46

おめでとうございます~!
こういう場合、英語での掛け声は"Hip hip horray!"
ヒップヒップホレーイ!です
日本で言うところの三本締め?

私が最初にここに辿り着いたのは、たしかチャンプが
プリントされたクッションカバーだったような。

ナニカ作るからドコカ行く、さて次はなんでしょうか?
とっても楽しみです!

投稿: あっく | 2012.06.17 22:16

12年ですか。すごいですね。続けることって。
ただすごい。って思います。
長女は11歳ですから、その少し前からだなんて歴史を感じますね。

そういえばね、少し前ですが、インテリア雑誌を図書館から何気に借りてきてみていたら、
一般の方達のお宅が出ていて、
そこにな、な、なんとwhokoさんもいらっしゃいました。2003年くらい発行のものだったかかな?
素敵なリビングや玄関などが出ていましたよ~。

投稿: kotokoto | 2012.06.18 10:47

あっくさん

ありがとうございます~
"Hip hip horray!"
↑覚えておきます。
いつかコレを使える場面に出会えるといいなぁ

>ナニカ作るからドコカ行く

↑の次は、「ワタシはダレ?ココはドコ?ゴハン食べたっけ?」になってるかも知れない…
若いころとは違った意味での危険な年頃ですわ~

投稿: whoko | 2012.06.18 11:37

kotokotoさん

厳密にいうと続いてないのですが、10年を超えると確かに歴史っぽくはなりますねー(笑)

2003年頃の雑誌ですか
ほぼ10年前のインテリアってどんなだったか忘れているのでHPをあらためて見直してみたり
こういうとき、WEB上にアップしてあるのは便利だと思いました

投稿: whoko | 2012.06.18 11:45

お久しぶりです。^^
といっても、数年前に1、2回コメントしただけなので、whokoさんは覚えていらっしゃらないかと思います。

まず、ブログ12年おめでとうございます!
私が初めてこのホームページを知ったのは高校2年生だったと思います。
あれから7年近く経ち、今は社会人になりました^^
今はたくさん海外旅行していらっしゃるんですね♪
私もメルボルン留学(オーストラリア)をし、台湾ニューヨークに旅行に行きました。

これからもwhokoさんの「ナニかを作ること」「ドコかに行くこと」を楽しみにしています。
そして、このブログを通して私ももっと興味の幅を広げたいです♪

重ねて、おめでとうございます!

投稿: たっちゃん。 | 2012.06.18 12:22

たっちゃん。

わぁ高校生の頃から!
その頃とは違うコンセプトになっているにもかかわらず、こうやってコメントまでいただき嬉しいです。ありがとうございます

高校2年生から社会人の7年間は、きっとたくさんの経験や変化があったことでしょう
今後もますます魅力的な女性になっちゃってくださいねー

投稿: whoko | 2012.06.18 16:57

ブログ12年目おめでとうございます。

お久しぶりです。
お久しぶりといっても、コメントするのは初めてなんですけど…

でも、結構見させていただいています。
これからも頑張って下さい。

投稿: kahoru | 2012.06.21 07:20

kahoruさん

ありがとうございます~
お久しぶりですでコメントは初めてというkahoruさん。
あのkahoruさんかしら?と想像を働かせています

投稿: whoko | 2012.06.21 13:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 絶賛受付中。:

« GERMANY #22 フランクフルト | トップページ | ミッドナイト・イン・パリ »