« 見わたすかぎり人生 | トップページ | GERMANY #22 フランクフルト »

GERMANY #21 ホテル

120613ho1
激安旅行故、ホテルはいつも二つ星から三つ星あたり。
一応、事前に宿泊するホテルの口コミ情報はみて行くのだけど、安いとこだけに期待はほとんどせずにいる。
そのせいか、ホテルに着くと「え、フツーじゃん」「ぜんぜんオッケーじゃん」「もう充分じゃん☆」という気分になる(笑)

今回泊ったのは、フランクフルト中央駅の目の前で(どんなに方向音痴の私でも迷うことなく探せた)、室内も水回りも清潔なので、寝に帰るだけの場所としてはホント充分でした☆

ただ、口コミでも多数書かれていた「鍵が開けづらい」というのは本当で、最初は自力で開けることができす、スタッフを呼びにいって、開け方をレクチャーしてもらったほどですが、コツをつかむと大丈夫でした。

それなりの料金のホテルならコツのいる鍵なんてダメ領域でしょうが底値に近い料金だったし、自分ちもけっこう古くて、それなりにコツのいる住まいなもので、ワタシ的には許せる範囲なのでした(笑)

120613ho2


はきだし窓と小さなベランダがあり、そこから眺める暮れなずむ空と高層ビルのあかりは、なかなかキレイでした。

120613ho4

恒例、ホテルで自撮りも、大きな鏡があって撮りやすかったです。
ちなみに、着ているのはパジャマ代わりのマキシワンピなのですが、帰るとき着替えが尽き、この恰好で飛行機に乗りました~
ちゃんちゃん☆

|

« 見わたすかぎり人生 | トップページ | GERMANY #22 フランクフルト »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: GERMANY #21 ホテル:

« 見わたすかぎり人生 | トップページ | GERMANY #22 フランクフルト »